このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

MyFrenchFilmFestival.com

06 12月 2013 へ 09:13

審査員にリン・ラムジー

審査委員会のメンバーに英国スコットランドの映画監督リン・ラムジーが決定しました。

英国立映画テレビ学校の卒業制作として制作した短編 『 Small Deaths 』 が高い評価を受け、1996年カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞しました。1999年に制作した初の長編 『 Ratcatcher (僕と空と麦畑)』 は、同じくカンヌの「ある視点」部門の出品リストに選出されました。この作品は、批評家らから高い評価をもって迎えられ、いくつもの国際映画祭で受賞しました。長編2作目となった 『 Morvern Callar (モーヴァン)』 は、2002年のカンヌに選出され、C.I.C.A.E.賞および新人賞を受賞。2011年には、ライオネル・シュライヴァ―の小説を映画化した 『 We Need to Talk about Kevin (少年は残酷な弓を射る)』 をカンヌで発表。2013年のカンヌでは短編作品 『 Swimmer 』 を監督週間部門に出品したほか、第66回となった本選では、スティーヴン・スピルバーグが代表を務める審査委員会のメンバーとなりました。

 

Author : Manon Jessua

最終更新日 : 03 12月 2013 へ 09:13 CET

Linked to this news article

Linked individuals (1)

Sorry, your search returned no results.

Show more

Show less