このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

MyFrenchFilmFestival.com

19 1月 2014 へ 16:45

ハッピー・ウエディング・イン・メンドーサ

アルゼンチンへ向けて、いざ出発!

メンドーサで行われるいとこの結婚式に出席するため、アルゼンチンに降り立った二人の兄弟。ひとりは破局騒動の真っただ中に、もうひとりはスタンダール・シンドローム(感情的ショックを受けると具合が悪くなる)におちいっていた。
短編 『 キム・ベイシンガーはいずこ 』 を経て、俳優 Philippe Rebbot と監督 Édouard Deluc が再びタッグを組み、短編をベースとした長編作品の制作へと臨みました。

作品の元になっているのは、「北京の夜の街を舞台に、実際に兄弟が経験した悲劇のような喜劇のような物語」。出会いと恋愛、ブエノス・アイレスでの熱い夜、アルゼンチンの壮大な自然を背景に続けられるロード・トリップ…。その目まぐるしい経験は、兄弟の冒険物語を通して、いきいきと描かれています。

冒険の続きは、Édouard Deluc 監督と主演の Philippe Rebbot のインタヴュー映像、そして 『 ハッピー・ウエディング・イン・メンドーサ 』 の予告トレーラーからどうぞ!

 

Author : 広報部

最終更新日 : 21 11月 2014 へ 16:45 CET

Linked to this news article

Linked films (2)

Linked individuals (2)

Sorry, your search returned no results.

Show more

Show less