このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

19 2月 2014 へ 15:32

第4回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバルは大成功を収めました!

視聴回数は世界中で400万回を数え、記録を更新する成功を収めた2014年版。フェスティバルの総括と受賞作品をお知らせします。

2014年1月17日から2月17日まで UniFrance によって開催されたオンラインによるフランス映画の祭典、第4回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル。昨年2013年版に比べ4倍もスコアを伸ばし、これまでにない大成功を収めることができました。開催期間1か月間のうちに、世界250の国と地域からアクセスがあり、MyFrenchFilmFestival.com のサイトおよび20のパートナーのプラットフォームで、長編・短編合わせて400万回の視聴回数を記録しました。

2014年のまとめ :

• 今回のフェスティバルでとくに目覚ましい成長率を記録したのは 中国 でした。Youku および Tudou の二つのプラットフォームでは、視聴回数350万回 (前年比830%増) を記録。短編作品では、 『 7番目の天国 』 が250万回、長編では 『 オーギュスティーヌ 』 が35万回の視聴を記録しました。

• 専用サイト MyFrenchFilmFestival.com のプラットフォームにおけるフィルム視聴回数も、23万回を超え、20%の増加率となりました。

• 視聴回数の多かった国トップ5は以下のとおりです:中国ポーランド、 ロシア、 メキシコ、ブラジル

• 視聴が有料の国における映画作品のレンタルは、昨年は3万8千件だったのに対し今年は4万6千件を数え、全体で21%増という結果となりました。iTunes での視聴に関しては、昨年の2倍となりました。

• アメリカ合衆国 および ロシア では、オンラインフェスティバルに並行して、550回を超える劇場上映も実施されました。今回が初の試みとなる商用上映は、アメリカの配給会社「Specticast」とのパートナーシップにより実現したものです。また、アンスティチュ・フランセのネットワークによる非商用の上映イベントも10ヶ所以上で開催されました。

• 専用サイトMyFrenchFilmFestival.com のプラットフォームへの登録者数は10万人を突破しました。 

• SNS Facebook 公式ページでのフォロワー/サポーターは18万人を超え、1ヵ月間でこれまでの2倍となる数字をマークしました。

• フェスティバルの予告トレーラーは世界中で再生され、その回数は260万回に達しました。

 

☆2014年受賞作品一覧☆

受賞7作品は、エールフランスの機内エンターテイメントプログラムで2014年夏より6ヵ月間上映されます。また、パートナー企業 Skeye との提携により、その他海外の航空会社10社にも提供される予定です。

 

映画関係者賞(審査員賞) :審査委員長:Jean-Pierre Jeunet、審査員: Marco Bellocchio (イタリア)、Anurag Kashyap (インド)、  Frédéric Fonteyne (ベルギー)

Édouard Deluc 監督 『ハッピー・ウエディング・イン・メンドーサ

 

一般観客賞 (投票数総計3万票)

長編 :Samuel Collardey 監督 『リトル・ライオン ~明日へのゴール~』 
短編 :Amélie Harrault 監督 『モンパルナスのキキ』 

 

国際報道機関賞 (国際的メディアを代表する10人のジャーナリストによる選出)

長編 :Namir Abdel Messeeh 監督 『僕とコプトとマリア様』 
短編 :Xavier Legrand 監督 『全てを失う前に』  

 

ソーシャルネットワーク審査員賞 (Facebook や Twitter などオンラインネットワークで影響力を持つ、世界20ヵ国100人の映画ファン審査員による選出)

長編 :Louis-Do de Lencquesaing 監督 『ギャロップ』 
短編 :Michaël Guerraz 監督 『粘土』 

Author : Grégory Alexandre

最終更新日 : 09 12月 2014 へ 15:32 CET

Linked to this news article

Linked films (9)

Linked individuals (11)

関連会社 (1)

media

UniFrance

活動 :  製作代表

映画以外の活動 :  Cultural/professional organization

最近のフィルモグラフィー : 4 X D

地域ゾーン (9)