このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

14 11月 2014 へ 13:21

審査委員長にミシェル・ゴンドリー

 UniFrance Films 主催により、2015年1月16日から2月16日まで開催されるワールド・オンライン映画祭、「第5回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」。本年は、フランス人映画監督ミシェル・ゴンドリーが審査委員長を務めます。

「第5回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」(MyFrenchFilmFestival.com)では、今年も長編・短編それぞれ10作品がコンペティション部門に出品されます。ウェブサイト myfrenchfilmfestival.com へは、世界中どこからでもアクセス可能で、映画作品を視聴し、感想や意見をコメントすることができます。サイトおよび映画作品の閲覧・視聴は、フランス語、英語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、アラビア語、トルコ語、日本語、中国語、ロシア語、ポーランド語、ブルガリア語の13言語から選択することができます。

Michel Hazanavicius (ミシェル・ハザナヴィシウス)、Jean-Pierre Jeunet (ジャン=ピエール・ジュネ)に続き、本年はMichel Gondry (ミシェル・ゴンドリー)が映画関係者審査委員長を務めることになりました。今回のフェスティバルでは、予告フィルムとポスターデザインもゴンドリー監督が制作します。

その他の映画関係者審査員、国際報道機関審査委員会のメンバー、および出品作品(長編・短編)については、12月2日のプレスリリースで発表されます。この「第5回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」プレスリリースは、Ministère de la Culture et de la Communicationとのパートナーシップにより開催され、Fleur Pellerin (フルール・ペルラン)文化・通信大臣のほか、CNC (Centre national du cinéma et de l’image animée)(フランス国立映画センター)代表、Frédérique Bredin (フレデリック・ブルダン)、UniFrance会長のJean-Paul Salomé (ジャン=ポール・サロメ)、同じくUniFrance代表、Isabelle Giordano (イザベル・ジョルダノ)、そしてミシェル・ゴンドリー監督が出席する予定です。

2014年に開催された「第4回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」では、特設サイトおよびパートナーサイトでのプラットフォームにおいて、一ヶ月の開催期間中に、世界205カ国からのビジターと、短編・長編合わせて400万回の作品視聴回数を記録するという、これまでにない大成功を収めました。

Author : Grégory Alexandre

最終更新日 : 04 12月 2014 へ 13:21 CET

Videos (2)

01/12/2014

審査委員長にミシェル・ゴンドリー

Official Trailer MyFrenchFestival 2015 by Michel Gondry

01/12/2014

審査委員長にミシェル・ゴンドリー

Movie Clip - Selection MyFFF 2015

Photos

Linked to this news article

Linked individuals (7)

関連会社 (3)

media

CNC (Centre national du cinéma et de l’image animée)

映画以外の活動 :  機関, UNIFRANCEのパートナー

media

Ministère de la Culture et de la Communication

映画以外の活動 :  機関

media

UniFrance

活動 :  製作代表

映画以外の活動 :  Cultural/professional organization

最近のフィルモグラフィー : 4 X D

Linked events (1)

media

MyFrenchFilmFestival.com - 2015

タイプ別検索 : ユニフランス(主催)映画祭

テーマ : フランス映画