このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

ビデオに関する記事

09 2月 2015 へ 14:53

ステファン・フェンキノスと「ナタリー」

ステファン・フェンキノス が、自身の監督第一作目でオドレイ・トトゥフランソワ・ダミアン主演作品「ナタリー」の誕生秘話を語ります。

ダヴィド が書いて、ステファンが撮る。フェンキノス兄弟が二人三脚でつくり上げた初監督作品、「ナタリー」。主人公は、最愛の夫を失い、もはや人生に喜びを見出すことができない若い女性と、部下である冴えないスウェーデン人の同僚男性。ふとしたきっかけで接近した二人が、やがて友人となり、恋人へと発展してゆく、そんな気持ちの変化を追いかけます。

監督ステファン・フェンキノスが、撮影の舞台となったパリを振り返り、美術演出や照明へのこだわりを明かすほか、ひとりのシネフィルとして、映画の情熱を語ります。

Author : Grégory Alexandre

最終更新日 : 14 4月 2015 へ 14:53 CEST

Videos

Linked to this news article

Linked films (1)

Show more

Show less

Linked individuals (4)

地域ゾーン (1)