このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

MyFrenchFilmFestival.com

05 1月 2015 へ 17:26

「ティンブクトゥ」:アブデラマン・シサコの新たな傑作

第5回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」の審査員を務めるアブデラマン・シサコ。フランスで公開されたばかりの新作で、長編監督作品としては5作目となる「Timbuktu / ティンブクトゥ(原題)」について語ります。

2014年「カンヌ国際映画祭」コンペティション部門に出品された本作は、そのジャーナリズム的価値を特に評価され、エキュメニカル審査員賞およびフランソワ・シャレ賞を受賞しました。

西アフリカ、マリ北部。イスラム原理主義グループに支配された街トンブクトゥの、ある家族の日常が描かれています。トゥアレグ族の遊牧民キダーヌとその妻、娘。サハラ砂漠での平和な生活はやがて、イスラム原理主義者たちの唱える「戒律」により、一変する…。

プロの俳優だけでなく、一般のアマチュアもキャストに交え、撮影の一部は、マリで行われました。複雑で過酷な現実を訴える一方、シサコは、「イスラム原理主義組織」を決してカリカチュア的に誇張して描くことのないよう、配慮したと言います。さまざまな状況や場面を組み合わせた群像劇は、政治という大きな流れの中で、それぞれの運命を生きる人々の姿を映し出します。

この作品を制作するにあたって、シサコは、2012年に北マリの小さな街アグロクで実際に起こった、若いカップルがイスラム武装集団に石を投げつけられ惨殺されるという事件に注目しました。

こちらでトレーラーをご覧いただけます: https://www.youtube.com/watch?v=dGO5_qNnz1M

最終更新日 : 21 1月 2015 へ 17:26 CET

Videos

Linked to this news article

Linked films (1)

Show more

Show less

Linked individuals (1)

Sorry, your search returned no results.

Show more

Show less

Linked events (3)

media

Cannes International Film Festival - 2014

タイプ別検索 : 長・短編映画祭

テーマ : 国際映画祭

media

MyFrenchFilmFestival.com - 2015

タイプ別検索 : ユニフランス(主催)映画祭

テーマ : フランス映画

media

オスカー  - 2015

タイプ別検索 :

テーマ : 総合

地域ゾーン (1)