このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

MyFrenchFilmFestival.com

27 1月 2015 へ 15:55

「ブッシュ・ド・ノエル」:エデュアルド・モルランによる映画批評

エデュアルド・モルランは、ソーシャルネットワーク審査員として「マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」に第1回目から携わってきました。そのモルランに、今年の短編映画コンペティション部門の出品作品を、自由に評価してもらいました。

 

本日の批評作品

ブッシュ・ド・ノエル」 (フランス、2013年、カラー、25分)
監督 : ステファン・オービエ、ヴァンサン・パタール

評価 : 3/5

 

かなり緻密に練り込まれた作品。全盛期の頃のアニメーション映画へのオマージュでもある「ブッシュ・ド・ノエル」は、この分野における成功作品であるといえよう。しかし、子供ウケがよい作品とは言えない。映像、アニメーションテクニックは目をみはるものがあり、一見の価値がある作品。また、大人の観客にとっては、子供時代を思い出させ、心をほぐしてくれる作品でもある。

 

 

エデュアルド・モルラン

 

 

Author : Aurélie Padovan

最終更新日 : 29 1月 2015 へ 15:55 CET

Linked to this news article

Linked films (1)

Linked individuals (2)

Sorry, your search returned no results.

Show more

Show less