このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

25 10月 2005 へ 13:02

クリスチャン・クラビエがモスクワを訪問

クリスチャン・クラビエは、11月8日、モスクワでの L' Antidoteのプレミア上映会に出席するためにユニフランスと共にロシアに赴きました。

Vincent de Brus 監督のこの映画は、Luxor Entertainment 配給で 約50コピーで公開されます。この配給会社は Charles Nemes 監督の Le Carton や Gerard Pires 監督の Double Zéro 、あるいは Alexandre Castagnetti ・ Corentin Julius 両監督・の L' Incrusteといったフランスのコメディーをロシアで公開しているところです。 Double Zero は大成功で36万9000人の観客を集め、ロシアのボックスオフィスで2004年度フランス映画第2位に輝きました。

映画では『おかしなおかしな訪問者』、『L' Enquete Corse』、テレビ作品では『ああ、無情』、『ナポレオン』などでロシアでも人気のあるクリスチャン・クラビエが、『 L' Antidote』のロシア公開に向けて現地に赴くことになりました。ちなみに『L' Enquete Corse』は2005年1月6日に公開が開始され、24万人の観客を動員し、2005年ロシアでのフランス映画のトップ5に挙っています。

その上、クリスチャン・クラビエのモスクワ訪問はユニフランスにとっては来る12月6日から11日にかけて行われるフランス映画祭シベリアを紹介するいい機会になりました。この映画祭はユニフランスと在ロシアフランス大使館が共同して行うもので、11月8日にロシアのメディアに向けた記者会見が行われることになっています。


エレーヌ・コナン 広報担当(フランス)
Tel: (+33)1 47 53 27 41 - Fax: (+33)1 47 53 27 44
メール: helene.conand@unifrance.org

Author : 広報部

最終更新日 : 23 4月 2009 へ 13:02 CEST

Linked to this news article

Linked films (6)

Linked individuals (6)

関連会社 (2)

Ambassade de France - Russie

映画以外の活動 :  Embassy/Alliance Française

Luxor Entertainment

活動 :  外国への配給 長編映画, バイヤー(長編映画)

最近のフィルモグラフィー : , , , ...

Linked events (1)

media

Chicago International Film Festival - 2004

タイプ別検索 : 長編映画フェスティバル

テーマ : 総合

地域ゾーン (1)