このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

数字で見た世界

24 6月 2003 へ 13:02

アメリカ-3作品で計700万ドル!

第二四半期、フランス映画はアメリカで素晴らしい成功を収めました。
4月中旬、5月中旬と1カ月違いで劇場公開された"Le Peuple migrateur(WATARIDORI)"、"L' Homme du train(列車の男)"、"L' Auberge espagnole(スペインの宿)" は、計700万ドルの興行収入を記録しています。

4月18日にSony Classicsが "Winged Migration" のタイトルの元、単館上映を開始した「WATARIDORI」が一連の成功物語の始まりです。公開後一週目にして5万3千ドルの成績を上げた「WATARIDORI」は、公開規模を少しずつ広げて行き、ついには6月19日の時点で69館、計310万ドルの収益を上げました。

もう一作、海を渡ったPatrice Leconte 作 "L' Homme du train(列車の男)" は5月9日にParamount Classicsの配給により、"The Man On the Train"のタイトルで5館上映からスタートしましたが、たちまち83館に拡大され、6月19日の時点で興行収入130万ドルと好調です。

最後に、こちらも旅をテーマとするCedric Klapisch 作 "L' Auberge espagnole(スペインの宿)"。Fox Searchlightの配給の元、アメリカでも同タイトルで公開されている本作品は、現時点で92館、興行収入240万ドルを記録しています。ちなみに5月16日からスタートしたので、5週間でこの記録を達成したことになります。

この3作は当然ながら、2003年のアメリカにおけるフランス映画チャートの上位にランクしています。

Patrick Lamassoure

Author : 広報部

最終更新日 : 23 4月 2009 へ 13:02 CEST

Linked to this news article

Linked films (3)

Linked individuals (2)

Sorry, your search returned no results.

Show more

Show less

関連会社 (3)

Fox Searchlight (USA)

活動 :  外国への配給 長編映画, 製作代表

映画以外の活動 :  海外の配給会社 長編映画

最近のフィルモグラフィー : , , , ...

Paramount Classics

活動 :  Film exports/foreign sales, 外国への配給 長編映画, 製作代表

最近のフィルモグラフィー : Goodbye Bafana/マンデラの名もなき看守, Apres vous / お先にどうぞ, Jeux d'enfants / 世界でいちばん不運で幸せな私, ...

media

Sony Pictures Classics

活動 :  外国への配給 長編映画, バイヤー(長編映画)

最近のフィルモグラフィー : , , , ...

地域ゾーン (1)