このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

22 9月 2004 へ 15:40

東京発:『優しい嘘』主演女優インタビュー

仏映画史上最高齢女優、エステール・ゴランタンが元気に来日! 

ヨーロッパ最高齢の現役フランス女優エステール・ゴランタン ( Esther Gorintin )が初来日し、17日記者会見が開かれた。映画「Depuis qu'Otar est partie / やさしい嘘 」に主演したゴランタンは、なんと85歳で「故郷への旅(2000年のフランス映画祭横浜でも上映)/ Voyages 」でデビューした。敬老の日も近いことから、日本の「孫」を代表し、花束贈呈に登場したえなりかずきさん(19)も「表情が本当に豊かで、どういう人生を歩んだらこうなるんだろうと思いました」とその存在感に圧倒された様子だった。

初来日となるゴランタンは「東京の街に出合えてうれしく思ってます。日本語で話せないのが本当に残念」と繰り返した。

ポーランドにユダヤ人として生まれ、ナチスのユダヤ人強制収容所に送られた経験もある。「これからの夢は世界が平和であること」と、断固として語った。

 日本 

Author : ユニフランス東京事務所

最終更新日 : 07 12月 2011 へ 15:40 CET

Photos (2)