このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

17 9月 2007 へ 13:02

釜山(プサン)国際映画祭がプログラムを発表。

第12回BIFF 、来月10月4日から12日まで開催。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釜山国際映画祭はアジアの中でも社会的に最も重要視されているフェスティバルの1つである。アジア映画は勿論の事、ヨーロッパ映画も大変注目されている。

 

【仏プロダクションによる8つの選出作品を紹介】クリックすると作品ページをご覧頂けます!- Actrice (Valeria Bruni-Tedeschi)  -Après lui (Gael Morel)  -To Each His Own Cinema (複数監督によるオムニバス作品) - 彼女の名はサビーヌ (Sandrine Bonnaire)  -France (La) (Serge Bozon) - ゼロ時間の謎 (Pascal Thomas) - Crossed Tracks (Claude Lelouch) - 潜水服は蝶の夢を見る (Julian Schnabel)

※仏共同制作作品に関しては更に数多くが選出されており、何名かのフランス人アーティストも現地へ赴くことになっている。

 

【参加アーティストの一部を紹介】クリックするとプロフィールをご覧頂けます!   - Serge Bozon   - Claude Lelouch  - Melvil Poupaud   - Natacha Régnier  - Volker Schlöndorff  - Pascal Thomas 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Author : Grégory Fleuriet

最終更新日 : 23 4月 2009 へ 13:02 CEST

Linked to this news article

Linked films (8)

Linked individuals (6)

地域ゾーン (1)