このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

04 11月 2007 へ 13:02

第20回ヨーロピアンフィルムアワード

セヴィリア映画•国際映画祭開催時に European Film Awards のノミネーションが発表された。

ヨーロッパ最優秀映画賞にノミネートされているフランス映画は、マルジャン•サトラピ監督の『 Persépolis / ペルセポリス 』と、オリヴィエ•ダアン監督の『 エディット•ピアフ〜愛の讃歌〜 』の2作品。また、ダアン監督の同作品の中でエディット•ピアフを演じた Marion Cotillard が最優秀女優賞に、作中のメイクを担当した Didier Lavergne はエクセレント賞にノミネートされている。フランス人俳優の中ではこの他に、『 夜顔 』で主演した Michel Piccoli が最優秀男優賞にノミネートされた。

フランスが共同製作として関与した以下の作品も候補に挙っているので、ここで紹介しよう。

『 The Queen / クイーン 』(最優秀作品賞、監督賞、最優秀主演女優賞を含む5部門)

『 Irina Palm/やわらかい手 』(主要キャスト2名がノミネート)

『 Parfum (le) : Histoire d'un meurtrier / パフューム ある人殺しの物語 』(最優秀主演男優賞を含む4部門)

『 Mon frère est fils unique 』(最優秀主演男優賞へのノミネート)

 

12月1日にベルリンで行われる式典で、1800以上ものアカデミー会員が受賞作品、また受賞者を発表する。

Author : Grégory Fleuriet

最終更新日 : 23 4月 2009 へ 13:02 CEST

Linked to this news article

Linked films (7)

Linked individuals (3)

Sorry, your search returned no results.

Show more

Show less