このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

ユニフランス (企業の)

06 11月 2007 へ 13:02

2007年10月 ユニフランス活動報告

10月には26の映画祭と3つの新しい取り組みが行われ、ユニフランスにとって、とても充実した月となった。

10月11〜15日、ヴェトナムにてフランス映画のワイドショーを行う。http://www.unifrance.org/actualites/5114/le-cinema-francais-voyage-pour-la-1ere-fois-au-vietnam

10月2〜5日、モスクワにて Régis Wargnier と On Set with French Cinema を初めて開催。http://www.unifrance.org/actualites/5106/on-set-with-french-cinema-avec-regis-wargnier-a-moscou

10月22日、ローマにてキャスティングディレクターとの初めての情報交換の場として、第3回アップ&カミングスターを開催。http://www.unifrance.org/actualites/5117/operation-up-%26-coming-star-a-rome

長編映画の為の10の映画祭に100以上のフランス映画が発表され、40以上のアーティストのサポートを行った。 1,キエフ(Molodist) 国際映画祭 2, BFI London Film Festival 3, Namur International French-Language Film Festival 4, ニューヨーク 映画祭 5, BIFF 6, リオデジャネイロ 国際映画祭 7, Rome Film Festival 8, Mostra - São Paulo International Film Festival 9, 東京国際映画祭 10, ウィーン(ビエンナーレ) 国際映画祭 

短編映画の為の16の映画祭に153の作品が発表され、6人のアーティストのサポートを行った。1,Cork Film Festival (Corona) 2, Ghent International Film Festival 3,International Animated Film Festival in Geneva (Animatou) 4,  Festival Ciné Premières de Groningue 5, Hof International Film Festival 6, キエフ(Molodist) 国際映画祭 7, Leipzig - International Documentary and Animated Film Festival 8, BFI London Film Festival 9, Montreal Festival of New Cinema 10, オスナブルック 国際映画祭 11, Curtacinema 12, Abitibi-Témiscamingue Film Festival (Rouyn-Noranda) 13, San Sebastian Horror and Fantasy Film Festival 14, São Paulo International Short Film Festival 15, Sitges International Film Festival of Catalonia 16, Valladolid International Film Festival (Seminci) 

受賞者/受賞作品一覧

-International Animated Film Festival in Geneva (Animatou)

観客賞『Le Loup blanc 』(Pierre-Luc GRANJON監督)

Uppsala International Short Film Festival 

観客賞『 Pick-Up 』(Manuel SCHAPIRA監督) / 審査員特別賞『 La Leçon de guitare 』(Martin RITT監督)

Mostra - São Paulo International Film Festival 

審査員特別賞『 Le Petit Martin 』(Violaine BELLET監督) / 最優秀外国短編映画賞『 Under Construction 』(Zhenchen LIU監督)

Leipzig - International Documentary and Animated Film Festival  

特別賞『Le Pont』( Vincent Bierrewaerts 監督)

 

18のアーティストのプローモーションへのサポートと、その映画の海外での配給の成果

-François Ozon (エンジェル) -日本,英国

-Jacques Verges (L'Avocat de la terreur) -アルジェリア

Alain Corneau (Deuzieme souffle) -スイス 

Julie Gavras (ぜんぶ、フィデルのせい) -日本

Audrey Tautou (プライスレス 素敵な恋の見つけ方) -日本

Rodolphe Marconi (Lagarfeld Confidentiel) -米国

Denis Lavant (Mister Lonely) -英国

Céline Sciamma (Naissance des pieuvres) -英国 

Jeanne Balibar (Ne touchez pas la hache) -英国

Eric-Emmanuel Schmidt (Odette Toulemonde) -カナダ,ケベック

Marjane Satrapi (マルジャン・サトラピ) (Persepolis) -日本,英国

Nicolas Klotz (La Question humaine) -英国

Nicolas Philibert (Retour en Normandie) - 英国

Jean-Jacques Annaud and  José Garcia (Sa majeste Minor) -スイス

Vikash Dhorasoo and  Fred Poulet (Substitute) -英国

Catherine Breillat (Une vieille maitresse) -英国

Faouzi Bensaïdi and  Nezha Rahil (What a Wonderful World) -ノルウェー

 

海外プレスへのインタビューの提供

オーストラリアでのフランス映画祭に先駆けて、出品される25作品の監督や俳優たちとのインタビューの為、ユニフランスはオーストラリアの記者たちを招待した。http://www.unifrance.org/actualites/5127/unifrance-a-organise-un-press-junket-australien-a-paris

チェコの月刊誌"Premiere" , "Reflex"へ Florent Emilio Siri と Benoît Magimel が、電話インタビューを行った。

Author : 広報部

最終更新日 : 23 4月 2009 へ 13:02 CEST

Linked to this news article

Linked films (5)

Linked individuals (23)