このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

ユニフランス (企業の)

07 12月 2007 へ 13:02

ユニフランス11月活動報告

11月に開催された4つのオペレーションと27の映画祭結果報告。

映画祭 / 代表団

1.メキシコにて第5回フランス映画祭の開催。

2.新しく導入されたオペレーション“ On Set with French Cinema  ”の一環として、 Benoit Jacquot によるニューヨークSVA大学での授業。

3.ユニフランス支援による Franco-German Film Meetings - 2007 の開催。

4. Claude Miller のマスタークラスを実現させた プラハ フランス映画祭 - 2007 。

※また、長編映画を対象とした8つの映画祭に19のアーティストの参加を実現させた。参加映画祭は以下の通り。

 Cairo - International Film Festival /   Ljubljana Film Festival /  Sofia Film Festival /  Stockholm International Film FestivalTallinn - Black Nights Film FestivalTaipei Golden Horse Film Festival /  テッサロニキ 国際映画祭 /  トリノ 国際映画祭 /

※短編映画に関しては18の映画祭に168にものぼる作品と、それに伴い5名のアーティストの参加を実現させた。以下、参加した映画祭リスト。

Festival of European Films on Wheels of Ankara /  Independent Film Festival of Barcelone (L'Alternativa) /  Berlin International Short Film Festival (Interfilm) /  Zinebi /  Brief Encounters - International Short Film Festival (Bristol) /  エスピンホ 国際アニメーション映画祭 (Cinanima) /  ギジョン 国際青少年映画祭 /  Istanbul International Short Film Festival /  Leeds International Film Festival /  ニューヨーク/アビニヨン /  Prague International Short Film Festival /  Regensburg Short Film Week /  Siena International Short Film Festival /  Stockholm International Film Festival /  Tehran International Short Film Festival /  Tübingen | Stuttgart International French-language Film Festival /  Winterthur International Short Film Festival 

 

受賞

バルセロナインディペンデント映画祭

200000 Phantoms (Jean-Gabriel PERIOT) -最優秀ドキュメンタリー賞

Le Cahier froid (Jean-Claude TAKI) -最優秀フィクション賞

Comme tout le monde / 仮題:みんなのように (Franco LOLLI) -フィクション特別賞

The Coat (Orlanda LAFORET) -最優秀短編アニメ映画賞

Under Construction (Zhenchen LIU) -アニメーション映画特別賞

 

ニューヨーク/アビニヨン映画祭

Once Upon a Time... Sasha and Désiré (Cecile VERNANT) -最優秀ヨーロピアン短編映画賞

Interfilm-ベルリン国際短編映画祭

A Kiss to the World (Cyril PARIS) -観客賞

プラハフランス映画祭

Tony Zear (Valentin POTIER) -グランプリ

Moliere / モリエール 恋こそ悲劇 (Laurent TIRARD) -観客賞

チュービンゲンシュトゥットゥガルト国際フランス語圏映画祭

Écho (Yann GOZLAN) -最優秀短編映画賞

食料品屋の息子 (Eric GUIRADO) -ユニフランスL'aide a la distribution賞

Il va pleuvoir sur Conakry (Cheik Fantamady CAMARA) -観客賞

Naissance des pieuvres/水の中のつぼみ (Celine SCIAMMA) -批評家賞/TV5 Monde OFAJ賞

ストックホルム国際映画祭

Caramel (Nadine LABAKI) -国際批評家(Fipresci)賞

潜水服は蝶の夢を見る (Julian SCHNABEL) -最優秀フォト賞

Persépolis / ペルセポリス (Marjane SATRAPI, Vincent PARONNAUD) -最優秀音楽賞

 

ユニフランスが劇場公開に援助した作品は以下の通り。今月は海外において9つの作品の劇場公開と、それらの作品に関わる10名のアーティストのプロモーション渡航を援助した。

Laurent CHARBONNIER( Les Animaux amoureux ) -スイス / Isabelle CARRE( Anna M. / 仮題:アナ M. ) -英国 / Helene DE CRECY ( Consultation (La) ) -スイス / Jean BERKER ( Dialogue avec mon jardinier/画家と庭師のカンパーニュ ) -ケベック及びドイツ  / Dai SIJIE( Filles du botaniste (Les) / 中国の植物学者の娘たち ) -日本 / Marjane SATRAPI, Stephane ROCHE( Persépolis / ペルセポリス ) -ドイツ / Luc JACQUET( きつねと私の12か月 ) -ベルギー及びスイス / Nicolas PHILIBERT( Retour en Normandie / かつて、ノルマンディーで ) -日本

 

海外プレスへのインタビューの提供

『 引き裂かれた女 』(ドイツ)宣伝の為、 Ludivine Sagnier が月刊誌"Madame"にインタビューをされた。

Author : 広報部

最終更新日 : 23 4月 2009 へ 13:02 CEST

Photos

Linked to this news article

Linked films (24)

Linked individuals (3)

関連会社 (1)

media

UniFrance

活動 :  製作代表

映画以外の活動 :  Cultural/professional organization

最近のフィルモグラフィー : 4 X D