このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

13 12月 2007 へ 13:32

ゴールデングローブ賞

アメリカでは今年もゴールデングローブ賞ノミネート発表の季節がやってきた。3つのフランスプロダクション作品が候補にあがっている。

1- 潜水服は蝶の夢を見る (Miramax) 最優秀外国映画賞ノミネート

最優秀監督賞ノミネート: Julian Schnabel  最優秀脚本家賞ノミネート: Ronald Harwood 

2- Persépolis / ペルセポリス (Sony Pictures Classics 12/26公開) 最優秀外国映画賞ノミネート

3- Marion Cotillardエディット•ピアフ〜愛の讃歌〜 ) コメディミュージカル部門・最優秀女優賞ノミネート                                                           ※当作品は2007年6月公開からアメリカ本土のみでも125万人の観客動員数を誇っている。

授賞式は1月13日ハリウッドにて開催!!

 

またゴールデングローブ賞に先駆けて、アメリカで批評家週間が始まっている。サンフランシスコ、ロサンジェルス、ボストン、ワシントン各州の米国映画批評家たち(=ナショナル・ボード・オブ・レビュー)によって『潜水服は蝶の夢を見る』が最優秀外国映画賞に、監督が最優秀監督賞に選出されている。また、Janus KAMINSKIは最優秀撮影監督賞を与えられた。Marion COTILLARDは同作品でロサンジェルス、ボストン州の米国映画批評家によって最優秀女優賞を与えられ、ペルセポリスはニューヨーク、ロサンジェルス米国映画批評家によって2007年最優秀アニメーション映画として賞与されている。 

 

Author : Grégory Fleuriet

最終更新日 : 05 12月 2015 へ 13:32 CET

Linked to this news article

Linked films (3)

Linked individuals (4)

関連会社 (2)

Miramax Films

活動 :  Film exports/foreign sales, 外国への配給 長編映画

最近のフィルモグラフィー : Chéri, Renaissance, 潜水服は蝶の夢を見る, ...

media

Sony Pictures Classics

活動 :  外国への配給 長編映画, バイヤー(長編映画)

最近のフィルモグラフィー : , , , ...

地域ゾーン (1)