このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

22 1月 2008 へ 11:58

米国アカデミー賞レース、続報

第80回米国アカデミー賞のノミネーションが正式に発表となり、今年はフランス映画の強さを見せるラインナップとなっている。

ゴールデングローブ賞でのコメディ部門最優秀女優賞受賞の喜びも束の間、 Marion Cotillard にまたしても嬉しいニュースです。1993年にカトリーヌ・ドヌーヴが「インドシナ」でノミネートされて以来の最優秀主演女優賞へのノミネート。受賞の期待がかかります。オリヴィエ・ダアン監督の エディット•ピアフ〜愛の讃歌〜 、他にも最優秀衣装デザイン賞( Marit Allen )、最優秀メイクアップ賞( Didier Lavergne ,Jan Archibald両氏)にもノミネートされています。

また上記作品と共に世界中から大注目されている 潜水服は蝶の夢を見る ですが、 Julian Schnabel が最優秀監督賞にノミネートされました。また最優秀編集賞( Juliette Welfing )、最優秀撮影賞( Janusz Kaminski )、最優秀脚色賞( Ronald Harwood )にもノミネーションが決まりました。

最優秀外国映画賞へのノミネートが期待されていたPersépolis / ペルセポリス ですが、残念ながらノミネートには至りませんでした。しかし最優秀アニメーション賞へのノミネートを実現しました。

短編映画部門でのノミネーションですが、 Le Mozart des pickpockets (Philippe Pollet-Villard)が最優秀”ライヴ”短編映画賞に、Même les pigeons vont au paradis が最優秀短編アニメーション賞にそれぞれ選出されています。

更に詳しい情報は オスカー  にて!

Author : 広報部

最終更新日 : 03 4月 2015 へ 11:58 CEST

Linked to this news article

Linked films (6)

Linked individuals (11)

Linked events (2)

media

Golden Globe Awards - 2008

タイプ別検索 :

media

オスカー  - 2008

タイプ別検索 :

テーマ : 総合

地域ゾーン (1)