このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

10 4月 2008 へ 13:02

映画"Taken" 中国にて大々的に公開!

Pierre Morel監督" Taken/96時間"が中国で2008年第一弾のフランス映画作品として上映された。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当作品は Luc Besson の制作会社が中国の制作会社である China Film Group と共同製作した作品で、4/11公開。7つの地方都市を含む200に及ぶ映画館での上映が決まっており、中国にて全体の60%の興行収入を得ている、北京や広東近郊地域でも大々的にプロモーション展開されている。また5/15には中国の他の地域でも上映が開始され(その中には上海・成都・武漢も含まれる)、最終的には400の映画館での上映という見通しだ。

ユニフランスは中国へ、先行上映のプロモーションも兼ねて監督であるPierre Morelを招待、舞台挨拶なども行った。引き続き成都・上海にも訪問を予定している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Author : Christine Pernin

最終更新日 : 23 4月 2009 へ 13:02 CEST

Linked to this news article

Linked films (1)

Show more

Show less

Linked individuals (2)

Sorry, your search returned no results.

Show more

Show less

関連会社 (1)

China Film Group

活動 :  外国への配給 長編映画, 海外製作作品

最近のフィルモグラフィー : The Squad, , , ...

地域ゾーン (1)