このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

29 9月 2008 へ 13:02

ローマ映画祭選出作品発表

 Rome Film Festival - 2008 が10/22〜30開催され、上映作品が発表された。

【オープニング】
Agnès Jaoui監督" Let it rain "
【コンペティション部門】
Josiane Balasko監督" French Gigolo "
Ilan Duran Cohen監督" Joy of Singing "
【コンペティション外部門】
Rithy Panh監督" Sea Wall "
François Dupeyron監督" With a Little Help from Myself "
Giacomo Battiato監督"Résolution 819"(伊=仏=ポーランド共同制作)
Guishat Omarova監督"Basky"(露=カザフスタン=独=仏共同制作)
【コンペティション Alice in the City部門】
Lisa Azuelos監督" LOL (Laughing Out Loud) "
【その他の出品】
Mabrouk El Mechri監督" JCVD/その男ヴァン・ダム  "
Pascal Laugier監督" Martyrs/マーターズ(原題) "
Gustave Kervern&Benoît Delépine共同監督" Louise-Michel "
Olivier Assayas監督" Summer Hours " 同監督"Stockhausen"

 

 

Author : 広報部

最終更新日 : 23 4月 2009 へ 13:02 CEST

Linked to this news article

Linked films (14)

Linked events (1)

media

Rome Film Festival - 2008

タイプ別検索 : 長編映画フェスティバル

テーマ : 国際映画祭