このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

18 9月 2009 へ 19:51

"Un Prophète" オスカーへ希望つなぐ

カンヌ映画祭で見事グランプリに輝いた"Un Prophète"だが、第82回米国アカデミー賞へのノミネートが有力視されている。

Florence Malrauxを選出議長とし、カンヌ映画祭実行委員長の Thierry Frémaux , アカデミー協会会長である Alain Terzian , 女優の Jeanne Moreau , 監督 Jean-Jacques Annaud や Costa-Gavras  , 更に1993年度に米国アカデミー賞で最優秀外国映画賞を獲得した" インドシナ "の監督 Régis Wargnier というメンバーで構成された審査員によって、フランスを代表するノミネート作品が決定された。

同作品の監督 Jacques Audiard の他にも、有力で良質な作品が選出されるだろう同映画祭、まだまだ賞レースの行方は分からない。
最優秀外国映画賞の公式な発表は来年度1月、ロザンジェルスで行われ、アカデミー賞セレモニーは翌月の開催となる。

昨年度は" Entre les murs / パリ20区、僕たちのクラス "のLaurent Cantetが、カンヌ映画祭でのパルムドールに続いて、最優秀5作品に選ばれた事も記憶に新しい。

Author : Grégory Fleuriet

最終更新日 : 02 10月 2009 へ 19:51 CEST

Linked to this news article

Linked films (2)

Linked individuals (6)