このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

27 2月 2012 へ 09:40

フランス映画がアカデミー賞にノミネート

2012年アカデミー賞にフランス映画『アーティスト』がノミネートされました。10部門でのノミネートというアカデミー賞史上初のフランス映画の快挙となります。

ミシェル・アザナ ヴィシウスの作品が『アーティスト』アカデミー賞の主要部門である監督賞、脚本賞の他、主演ジャン・デュジャルダンが男優賞に、ベレニス・ベジョが助演女 優賞にノミネートされました。その他にも作曲賞、美術賞、撮影賞、衣装デザイン賞でもノミネートされています。

nominations. フランス映画がアカデミー賞の各部門でこれほど多くノミネートされるのは史上初のことです。また、無声映画がアカデミー賞を受賞したのは1929年以来のこととなります。

さらに今回は、アラン・ガニョルとジャン=ルー・フェリシオリの’『パリ猫の生き方(Une vie de chat )』も、短編アニメ賞にノミネートされています。

Author : 広報部

最終更新日 : 26 11月 2012 へ 09:40 CET

Photos (5)

Linked to this news article

Linked films (1)

Show more

Show less

Linked individuals (4)