このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

映画祭、イベント

18 2月 2013 へ 14:46

Olivier Assayas と Leos Caraxブダペストへ

Assayasの「Something in the Airはハンガリーの  Vertigo Mediaによって配給され、4月に公開されます。これに加え、Assayasは自身の5作品の回顧上映も行う予定です。

Assayasの「Something in the Airはハンガリーの  Vertigo Mediaによって配給され、4月に公開されます。これに加え、Assayasは自身の5作品の回顧上映も行う予定です。
計10作品が6つの都市で上映されます。
数日遅れでCirkoが配給するLeos Carazの 「Holy Motorsも公開されます。

ハンガリーにおけるフランス映画は数年前に比べ来場者数こそ減ってはいるものの(2011年の12万1,000人に対し5年前は52万人) それでも多くの観客を魅了し上映され続けています。ハンガリーにはフランス映画を専門とする配給者が約10社あり、2012年は劇場上映された映画が54作品(そのうち39作品はフランス語映画)にも上る、映画史上でも記録的な年となりました。

Author : Joël Chapron

最終更新日 : 04 3月 2013 へ 14:46 CET

Linked to this news article

Linked films (2)

Linked individuals (2)

Sorry, your search returned no results.

Show more

Show less

地域ゾーン (1)