このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Vimala Pons
media - © Charlotte Bovy

Vimala Pons

活動 : 俳優

代表: : Zelig

エージェント : Jean-François Gabard

  • Contents

Filmography (23)

Videos

ポートレート (2)

Photos (7)

プロフィール

フローレン演劇学校で学んだビマラ・ポンは、フランス国立高等演劇学校に通い、演技の勉強を重ねる。その一方で、サーカスの世界にも興味を示し、数々の出し物を演出する。 映画では、端役を演じた後、2009年の長編作品『La Sainte-Victoire(聖なる勝利)』で注目を集めてからは、映画、テレビ、劇場と幅広く活躍する。2010年には、バヤ・カスミ監督の初短編作品『J’aurais pu être une Pute(娼婦になれたかも)』で、ブルーノ・ポダリデスと共演する。