このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Clair de terre

Clair de terre

A 長編映画 by Guy Gilles

Produced by Albertine Films, Les Films 13

Release in France : 18/11/1970

    あらすじ

    Pierre Brumeu, a twenty-year-old young man, leads a drab life in Paris with his father, a man he does not understand very well, and his friends Michel and Sophie. Father and son live in the memory of Pierre's mother, who died too early. One day, Pierre decides to go to Tunisia, the sunny country where he was born...

    Source : IMDb

    俳優 (15)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Albertine Films, Les Films 13

    フランス国内配給 :

    Les Films 13

    Film exports/foreign sales :

    Cinexport

    クレジットタイトル詳細 (8)

    製作代表 :

    Claude Lelouch

    シナリオライター :

    Guy Gilles

    製作部長 :

    Jean-Loup Puzenat

    作曲家 :

    Jean-Pierre Stora

    プロデューサー :

    Claude Lelouch

    Directors of Photography :

    Guy Gilles, Philippe Rousselot

    編集担当 :

    Jean-Pierre Desfosse

    Location manager :

    Charlotte Fraisse

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1969

    フランス公開 :

    18/11/1970

    上映時間 :

    1 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    35981

    ビザ発行日 :

    09/12/1970

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル