このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Triple Death of the Third Character

The Triple Death of the Third Character

A 長編映画 by Helvio Soto

Produced by Babylone Films

Release in France : 17/03/1982

    あらすじ

    Four men are tortured in a South American prison. Two of them survive, are released, and are sent into exile in France. However, their new freedom does not mean that their former captors aren't keeping an eye on them. When one of them publishes a book, all sorts of problems ensue.

    俳優 (6)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Babylone Films

    フランス国内配給 :

    Euro American Films

    Foreign production companies :

    2000 Production, Producciones Zeta

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (8)

    Producer :

    Romaine Legargeant

    海外プロデューサー :

    José Antonio Perez-Giner

    Sound recordists :

    Dominique Warnier, Antoine Bonfanti

    Editors :

    Anita Perez, Rodolfo Wedeles

    シナリオライター :

    Helvio Soto

    フォトディレクター :

    José-Luis Alcaine

    製作部長 :

    Bernard Legargeant

    作曲家 :

    Juan José Mosalini

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    テーマ :

    政治

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, ベルギー, スペイン

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1982

    フランス公開 :

    17/03/1982

    上映時間 :

    1 時間 39 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    50944

    ビザ発行日 :

    23/11/1979

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル