このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
L'Homme qui valait des milliards

L'Homme qui valait des milliards

A 長編映画 by Michel Boisrond

Produced by France Cinéma Productions, Gaumont

Release in France : 01/09/1967

    あらすじ

    A U.S. Treasury Department agent is sent to Morocco to find a fortune in counterfeit money hidden by the Nazis during WWII. The agent escapes from prison with the only man who knows the location of the bogus bills. The duo is shadowed by a group of former Nazi soldiers.

     

    俳優 (19)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    France Cinéma Productions, Gaumont

    Film exports/foreign sales :

    Gaumont, StudioCanal Films Limited

    クレジットタイトル詳細 (12)

    Adapters/dialogue writers :

    Michel Lebrun, Michel Boisrond

    Producers :

    Robert Chabert, Alain Poiré

    Directors of Photography :

    Marcel Grignon, Raymond Lemoigne

    製作部長 :

    Julien Rivière

    装飾 :

    Henri Sonois

    スタントマン :

    Claude Carliez

    原作者 :

    Jean Stuart

    あてレコ :

    Jean-Claude Michel

    録音技師 :

    Julien Coutellier

    Editor :

    Claudine Bouché

    作曲家 :

    Georges Garvarentz

    スチールマン :

    Roger Corbeau

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    スリラー

    テーマ :

    戦争

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    イタリア, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (イタリア, フランス)

    製作年 :

    1967

    フランス公開 :

    01/09/1967

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    32103

    ビザ発行日 :

    01/08/1967

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル