このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Quelque chose dans l'air

A 長編映画 by Peter Popzlatev

Produced by Arion Productions

製作年 : 1993

  • Contents

俳優 (2)

映画製作・配給会社 (2)

製作代表 :

Arion Productions

海外製作作品 :

Boyana films

あらすじ

Imagine a prison named fear, a fear so old it is almost ancestral, a fear that always surfaces, is always present. This fear becomes - has become - a system. The average man has to struggle to win the most basic of rights, that of survival. But now this crushed, oppresed, almost annihilated individual finds himself at a divide, one that separates (or links) the old world and a new one. Survival in the new world of competition requires profitability and relentless competitiveness. A new system falls into place. Caught between these twin terrors, the average man tries to flee, only to become the exemplary hero of an almost diabolical thriller...

クレジットタイトル詳細 (8)

製作代表 :

Patrick Sandrin

Sound recordist :

Ludmila Maehalimichka

編集担当 :

Madlen Radicheva

Costume designer :

Boryana Semerdjieva

フォトディレクター :

Stephan Ivanov

Production manager :

Catherine Jacques

装飾 :

Gueorgui Todorov

スチールマン :

Michael Crotto

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

ブルガリア語

出身 :

ブルガリア, フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

ごく一部フランス (ブルガリア, フランス)

製作年 :

1993

フランス公開 :

上映時間 :

経過状況 :

ニュメロ·デ Visa :

77.439

ビザ発行日 :

08/12/1993

CNC助成 :

不明