このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Jacques Rivette, the Watchman

Jacques Rivette, the Watchman

A 長編映画 by Claire Denis, Serge Daney

Produced by Channel 4 TV Corporation, Art productions, Amip, La Sept Cinéma

Release in France : 17/03/1993

  • Contents

Participants (4)

映画製作・配給会社

あらすじ

Claire Denis’ first-rate video documentary (1990) about filmmaker Jacques Rivette, produced for French television, has many things to recommend it. The main interviewer is the great critic Serge Daney, who, two years before his death, converses with Rivette while relaxing in a cafe and strolling around Paris (Denis interjects a few questions toward the end); since both men were former editors of Cahiers du Cinema, not to mention groundbreaking and highly articulate critics, they have a lot to discuss apart from Rivette’s filmmaking. Clips from many of Rivette’s major films are included, as are interviews with some of Rivette’s actors, such as Bulle Ogier and Jean-Francois Stevenin. Best of all, the film beautifully captures Rivette the man, as both solitary cinephile and exploratory filmmaker.

クレジットタイトル詳細 (5)

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

ドキュメンタリー

サブジャンル :

人物描写

テーマ :

シネマ

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス

製作年 :

1989

フランス公開 :

17/03/1993

上映時間 :

2 時間 20 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

71.465

ビザ発行日 :

18/03/1994

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー