このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Un chien qui rapporte

Un chien qui rapporte

A 長編映画 by Jean Choux

Produced by Super-Film

Release in France : 01/01/1932

    あらすじ

    Josyane Plaisir, a rather idle singer, who is waiting for the man of her heart,handsome and rich if possible, accepts the offer of a dog handler. The clever man has worked out a scheme to snare rich men. The trick is simple: "Pantoufle", the little dog he lets for 5,000 francs a week, will run off, climb into a luxurious car with only one man inside and "retrieve" him to Josyane, since her address is stuck to the dog's collar. René, the first man who rings her door-bell, is single (or nearly so!), good-looking but ... broke.

    Source : IMDb

    俳優 (12)

    映画製作・配給会社

    製作代表 :

    Super-Film

    クレジットタイトル詳細 (6)

    監督補佐 :

    Jean-Paul Paulin

    シナリオライター :

    Jean Choux

    Production Designers :

    Marcel Magniez, Robert-Jules Garnier

    原作者 :

    Paul Armont, Marcel Gerbidon

    フォトディレクター :

    Robert Batton

    作曲家 :

    Adolphe Borchard

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1931

    フランス公開 :

    01/01/1932

    上映時間 :

    1 時間 27 分

    経過状況 :

    公開済み

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル