このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
しあわせはどこに

しあわせはどこに

A 長編映画 by Étienne Chatiliez

Produced by Telema

Release in France : 06/12/1995

  • Contents

俳優 (24)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

Telema

Film exports/foreign sales :

StudioCanal

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (25)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

トイレタリー工場の経営者フランシス(ミシェル・セロー)に安らぎはない。従業員のストライキ、そして冷たい妻ニ コル(サビーヌ・アゼマ)。そんなフランシスに新たな難題が降りかかった。テレビに取り上げられた失踪中の男が、何とフランシスと瓜二つなのだ。身に憶え のないフランシスだが、激怒したニコルに工場を取り上げられ、家を追い出されてしまう。こうしてフランシスは失踪中の男になりすますことを決意した。数ヶ 月後、工場が経営不振に陥り、ニコルは親友のジェラール(エディ・ミッチェル)にフランシスの説得を頼んだ。ジェラールはニコルと関係を持ってしまい、し ぶしぶフランシスの許に向かう。素朴なドロレス(カルメン・マウラ)を妻に持ち、すっかり失踪中の男になりすましたフランシスだが、ドロレスの助言もあっ て失踪中の男の財産で工場を立て直すことに成功する。そんなフランシスを見直したニコルだったが、彼はドロレスの家庭に戻ることを決意する。ドロレスに全 てを告白したフランシスは、失踪中の男が凶悪な強盗団のボスだったことを知る。生命の危機を感じたフランシスだったが、男が死んでいたことがわかると、自 らの奇妙な運命と思いがけない幸せを噛みしめるのだった。

Source : movie.walkerplus.com

Subject

"If you're on a diet, keep away from "Happiness is in the Field". Long live free Quebec ; long live France."
(Etienne Chatiliez)

"It's a coarse sort of fairy-tale. The thing I liked was the way in which the four main characters are transformed during the course of the film and that, at the end, we love them all."
(Florence Quentin - screenwriter)

クレジットタイトル詳細 (20)

製作代表 :

Charles Gassot

Adapter/dialogue writer :

Florence Quentin

フォトディレクター :

Philippe Welt

撮影技師アシスタント :

Jérôme Alméras, Nicolas Herdt

製作部長 :

Daniel Chevalier

Editor :

Anne Lafarge

スクリプト :

Sophie Thevenet-Becker

作曲家 :

Pascal Andreacchio

フランスの配給会社 :

Jean Labadie

スチールマン :

Arnaud Borrel

Assistant directors :

Ana Ayesta, Denis Bergonhe, Sandra Dalle, Gérald Hustache-Mathieu, Patricia Eberhard, Sonia Larue

Screenwriter :

Florence Quentin

Sound recordists :

Jean Umansky, François Groult, Pierre Martens

Camera operators :

Jacques Monge, Pascal Gennesseaux

報道担当(映画) :

Dominique Segall, Véronique Auriol

Assistant editor :

Albane Penaranda

装飾 :

Stéphane Makedonsky

Costume designer :

Édith Vesperini

サウンド・ミキサー :

Bruno Tarrière

演出助手 :

Gilles Loutfi

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

コメディー

テーマ :

田舎

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

1995

フランス公開 :

06/12/1995

上映時間 :

1 時間 46 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

86.976

ビザ発行日 :

29/11/1995

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビーデジタル

Posters (1)

監督

映画祭でのセレクション (2)

セザール賞(フランス映画) - 1996

セザール賞(フランス映画) (フランス, 1996)

Selection (7)

Best Producer : Charles Gassot

Best Screenplay (Original or Adapted) : Florence Quentin

Best Director : Étienne Chatiliez

Best Supporting Actress : Carmen Maura

Best Supporting Actor : Eddy Mitchell

Best Actress : Sabine Azéma

Best Film

受賞

セザール賞(フランス映画) - 1996

セザール賞(フランス映画) (フランス, 1996)

César Award for Best Supporting Actor : Eddy Mitchell

代表団