このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Long Live Death

Long Live Death

A 長編映画 by Fernando Arrabal

Produced by Isabelle Films

Release in France : 12/05/1971

    あらすじ

    At the end of the Spanish civil war, Fando, a boy of about ten, tries to make sense of war and his father's arrest. His mother is religious, sympathetic to the Fascists; his father is accused of being a Red. Fando discovers that his mother may have aided in his father's arrest. Sometimes we witness Fando imagining explanations for what's going on; sometimes we see him at play, alone or with his friend Thérèse. Oedipal fantasies and a lad's natural curiosity about sex and death mix with his search for his mother's nature and his father's fate. Will Fando survive the search?

    Source : IMDb

    俳優 (5)

    映画製作・配給会社 (2)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (11)

    製作代表 :

    Jacques Poitrenaud

    Adapter/dialogue writer :

    Fernando Arrabal

    エグゼクティブプロデューサー :

    Jean Velter

    海外プロデューサー :

    Hassen Daldoul

    編集担当 :

    Laurence Leininger

    サウンド・ミキサー :

    Pierre Calvet

    監督補佐 :

    Férid Boughedir

    原作者 :

    Fernando Arrabal

    Screenwriters :

    Fernando Arrabal, Claudine Lagrive

    撮影技師 :

    Touhami Kochbati

    Assistant editors :

    Kahena Attia-Riveill, Dominique Landman

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    哲学的物語, ドラマ

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, チュニジア

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, チュニジア)

    製作年 :

    1970

    フランス公開 :

    12/05/1971

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    37653

    ビザ発行日 :

    22/06/1981

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル

    Posters (3)

    監督

    映画祭でのセレクション (2)