このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Eagle and the Dove

The Eagle and the Dove

A 長編映画 by Claude Bernard-Aubert

Produced by Shangrila Productions

Release in France : 04/05/1977

    あらすじ

    While investigating her thesis on the sex-life of Adolf Hitler, an American woman scholar (Lisbeth Hummel) interviews a number of ex-Nazis. As her interviews pile up, so do the strange connections she begins making to neo-Nazi groups. When she is kidnapped, her Nazi and neo-Nazi captors attempt to program her to fill an Eva-Braun-like role with the man they plan to acclaim as the next Hitler. For a while, it looks as though she has truly been brainwashed, but ultimately the evidence is quite otherwise.
     

    俳優 (15)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Shangrila Productions

    フランス国内配給 :

    Shangrila Productions

    Film exports/foreign sales :

    Shangrila Productions

    クレジットタイトル詳細 (8)

    製作代表 :

    Claude Bernard-Aubert

    フォトディレクター :

    Claude Becognée

    製作部長 :

    Martial Berthot

    作曲家 :

    Alain Goraguer

    Screenwriters :

    Claude Bernard-Aubert, Michel Michelet

    録音技師 :

    Jean-Claude Reboul

    編集担当 :

    Gabriel Rongier

    サウンド・ミキサー :

    Alex Pront

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    戦争

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1977

    フランス公開 :

    04/05/1977

    上映時間 :

    1 時間 42 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    46106

    ビザ発行日 :

    28/07/1987

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル

    Posters (2)

    監督