このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Yom Yom, Day After Day

A 長編映画 by Amos Gitaï

Produced by MP Productions

Release in France : 17/02/1999

  • Contents

俳優 (3)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

MP Productions

Film exports/foreign sales :

FTD International Cinéma

Co-productions :

Mikado Film, Agav Films

フランス国内配給 :

Ciné Classic

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

Moshe, fortyish and hypochondriac, works in the family bakery. Though more or less happily married to Didi, he is having an affair with Grisha and also indulges in fantasies about his doctor. He shares the secrets of his chaotic life and his obsessive fear of death with his childhood friend, Jules. Though he doesn't know it, Moshe also shares his mistress, Grisha. His mixed Jewish-Arab background does little to simplify his life: his Jewish mother calls him "Moshe," his Arab father calls him "Musa" and everyone else just says "Mosh." No wonder he doesn't know who he is or where he's going. Just surviving is a problem for Moshe.

クレジットタイトル詳細 (10)

Screenwriters :

Amos Gitaï, Jacky Cukier

フォトディレクター :

Renato Berta

報道担当(映画) :

Annie Maurette, Laurence Granec

装飾 :

Thierry François

Costume designer :

Hefi Bohem

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

人生ドラマ

言語 :

ヘブライ語

出身 :

イスラエル, フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

ごく一部フランス (イスラエル, フランス)

製作年 :

1998

フランス公開 :

17/02/1999

上映時間 :

1 時間 39 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

91.327

ビザ発行日 :

12/02/1999

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

監督

映画祭でのセレクション (4)

東京国際映画祭 - 1999

東京国際映画祭 (日本, 1999)

Selection

シネマプリズム部門

ベルリン ヤングシネマフォーラム - 1999

ベルリン ヤングシネマフォーラム (ドイツ, 1999)

Selection

長編映画フォーラム

Montreal World Film Festival - 1998

Montreal World Film Festival (カナダ, 1998)

Selection

明日のシネマー新しい傾向