このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Who Plucked Off The Moon?

Who Plucked Off The Moon?

A 長編映画 by Christine Carrière

Produced by Ciné Valse

Release in France : 22/12/1999

  • Contents

俳優 (15)

映画製作・配給会社 (4)

製作代表 :

Ciné Valse

Film exports/foreign sales :

StudioCanal, Pyramide International

Co-productions :

Pictanovo, Arte France Cinéma

フランス国内配給 :

Les Films du Losange

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (8)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

The story centers around a father and his two daughters, Marie and Suzanne. The tragic death of their mother at a young age leaves them bereft and struggling to maintain the family unit intact. Though the father has lost his beloved wife, he is determined to raise his daughters as best he can. But he is inconsolable and his daughters know it. Though they pretend not to notice, they are all too aware of every wrong move he makes. Meanwhile, they nurture him. Through all the emotional ups and downs, the genuine love in the family helps them to weather the storm. Unconditional love reigns in their wacky environment. In time, the daughters grow up.

Subject

The characters' social background, their craziness, is based on a reality I

know. And it just happens that these are the people I love and want to

speak about. However, my autobiography is yet to be written! It seems to me

that, to tell your life story without hiding things from yourself, you need

to have already lived a bit and be incredibly strong. I'm not ready yet!

Christine Carrière - Director, excerpt from the press folder

Photos (3)

クレジットタイトル詳細 (20)

製作代表 :

Alain Sarde

Dialogue Writer :

Christine Carrière

Screenwriter :

Christine Carrière

録音技師 :

Éric Rophé

撮影技師アシスタント :

Raphaël Cauhépé-François, Martin Legrand

報道担当(映画) :

Laurence Granec, Karine Ménard

Assistant editors :

Julie Decondé, Emmanuel Dehais, Apple Sackman

Production Designers :

Jean-Baptiste Poirot, Yvetta Kotcheva

Costume designer :

Pierre-Yves Gayraud

サウンド・ミキサー :

Christian Fontaine

Assistant directors :

Vincent Vesco, Marion Lallier

Line producer :

Christine Gozlan

Directors of Photography :

Gilles Porte, Pascal Lagriffoul, Pierre David

音声アシスタント :

Stéphane Soye

Production managers :

Jacques Attia, Marie-Pierre Paracel

Editor :

Raymonde Guyot

スクリプト :

Nicole Marie

作曲家 :

Yann Tiersen

映画輸出業者 :

Éric Lagesse

スチールマン :

Emilie Hosseraye (de la)

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

人生ドラマ

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

1999

フランス公開 :

22/12/1999

上映時間 :

1 時間 40 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

92.824

ビザ発行日 :

23/06/1999

CNC助成 :

はい

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Posters (1)

Director

映画祭でのセレクション (7)

ワルシャワ フランス映画祭 - 2000

ワルシャワ フランス映画祭 (ポーランド, 2000)

Selection

選出作品

テッサロニキ 国際映画祭 - 1999

テッサロニキ 国際映画祭 (ギリシャ, 1999)

Selection

国際コンペティション

Namur International French-Language Film Festival - 1999

Namur International French-Language Film Festival (ベルギー, 1999)

Selection

公式コンペティション

リオデジャネイロ 国際映画祭 - 1999

リオデジャネイロ 国際映画祭 (ブラジル, 1999)

Selection

世界映画のパノラマ

Munich - International Film Festival - 1999

Munich - International Film Festival (ドイツ, 1999)

Selection

選出作品

Directors' Fortnight - 1999

Directors' Fortnight (フランス, 1999)

Selection

Official Competition

受賞 (2)

テッサロニキ 国際映画祭 - 1999

テッサロニキ 国際映画祭 (ギリシャ, 1999)

Namur International French-Language Film Festival - 1999

Namur International French-Language Film Festival (ベルギー, 1999)

賞 (2)

ゴールデン・バイヤール最優秀作品賞

ゴールデン・バイヤール最優秀脚本賞 : Christine Carrière

代表団 (2)

テッサロニキ 国際映画祭 - 1999

テッサロニキ 国際映画祭 (ギリシャ, 1999)

Team