このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Service Entrance

Service Entrance

A 長編映画 by Carlo Rim

Release in France : 16/08/1954

    あらすじ

    Escalier de Service (Service Entrance) charts the misadventures of gorgeous maidservant Marie-Lou (Etchika Choreau). After fainting in public, Marie-Lou is allowed to convalesce in the apartment of a handsome photographer. Feeling a bit frisky one morning, our heroine begins to recall isolated incidents in her past, which are then enacted by an all-star supporting cast. Mischa Auer, Robert Lamoreaux, Danielle Darieaux and Jacques Morel are among those who have had the benefit (in more ways than one) of Marie-Lou's services.

    Source : allmovie.com

    俳優 (53)

    映画製作・配給会社 (2)

    Film exports/foreign sales :

    Gaumont

    フランス国内配給 :

    Gaumont

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (15)

    監督補佐 :

    Maurice Delbez

    Producers :

    Alain Poiré, Paul Wagner

    フォトディレクター :

    Robert Juillard

    撮影技師 :

    Jean Lallier

    Editors :

    Robert Isnardon, Monique Isnardon

    装飾 :

    Serge Pimenoff

    Costume designer :

    Jacques Heim

    演出助手 :

    Irénée Leriche

    せりふ作者 :

    Carlo Rim

    Screenwriters :

    Carlo Rim, Jean Levitte

    録音技師 :

    Raymond Gauguier

    製作部長 :

    Robert Sussfeld

    スクリプト :

    Sylvette Baudrot

    作曲家 :

    Georges Van Parys

    スチールマン :

    Jean Klissak

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー, アンソロジー映画

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1954

    フランス公開 :

    16/08/1954

    上映時間 :

    1 時間 29 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    15199

    ビザ発行日 :

    03/08/1954

    CNC助成 :

    不明

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル