このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
ビリティス

ビリティス

A 長編映画 by David Hamilton

Produced by Films 21, Mars International Productions (MIP)

Release in France : 16/03/1977

    あらすじ

    それをたったひと夏の想い出とかたずけてしまってよいのであろうか。あの生涯忘れられぬ季節--。寄宿学校では学 期末の数日を、女生徒達がもどかしく過ごしていた。その中にビリティス(パティ・ダーバンヴィル)という少女もいる。揃いの制服に包まれた彼女達。やがて お別れの学芸会が開かれた。そしてそこに現われた写真家のルカ(ベルナール・ジロドー)。ビリティスにとって初めて意識する男性だった。そして、夏休み。 彼女は、父の女友達の娘メリサ(モナ・クリステンセン)とその夫ピエール(ジル・コーレル)の住む南フランスはプロバンス地方で、その夏を過ごすことに なった。サントロペ近くの高台にあるメリサの家は、そばに牧場のある12世紀の豪邸。そしてピエールは馬の調教師。だがビリティスは生理的に彼を好きにな れない。それにくらべメリサの高貴なエレガントな美しさ。ビリティスはうっとりとした。だが、反面、メリサとピエールの夜は、サド的な夫という異常な関 係。ある日、メリサとビリティスは海へ行く。そして、そこでルカに再会。彼はアルバイトに海辺で写真店を開いていた。やがて、ビリティスはルカに、ルカは ビリティスにと、2人の感情は交流する。だが、ルカが最後の一線をこえようとすると、こばむビリティスは、メリサに泣きつくのだった。「男なんか、い や」。やがて、メリサとビリティスは陶酔の時をむかえた。でも、それはたった1度の愛のいとなみ。数日後、ピエールは他の女性と共に旅に出た。それを淋し げに見送るメリサ。ビリティスは彼女のためにパーティを開く。そして、メリサの相手にと、街で見つけた船員のニキアス(マチュー・カリエール)を招待し た。だが皮肉にも彼は、ビリティスが故意に呼ばなかったルカを呼んでいた。熱い視線を交わすメリサとルカ。もう私の初恋の人は、私から去ってしまった --。ビリティスはルカとメリサの手と手を結ばせる。チークダンスを踊る2人。ビリティスの顔は涙でくしゃくしゃであった。そして、あくる早朝、1人自転 車に乗り、あのまだ誰も休暇より帰っていない寄宿舎に帰るビリティス。長いようで短かいひと夏は終った。そして苦さだけがビリティスに残った。

    Source : movie.walkerplus.com

    俳優 (9)

    映画製作・配給会社 (3)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (17)

    製作代表 :

    Sylvio Tabet

    Adapters/dialogue writers :

    Jacques Nahum, Catherine Breillat, Roger Boussinot

    原作者 :

    Pierre Louÿs

    フォトディレクター :

    Bernard Daillencourt

    撮影技師 :

    Noël Very

    Editors :

    Henri Colpi, Michel Valio, Claire Painchault

    装飾 :

    Éric Simon

    サウンド・ミキサー :

    Jean Nény

    Location managers :

    Patrick Poubel, Sylvain Hecht

    監督補佐 :

    Alain Nahum

    Dialogue Writer :

    Catherine Breillat

    Screenwriters :

    Catherine Breillat, Jacques Nahum

    Sound recordists :

    Jacques Gallois, Guy Rophé, Jean-Claude Voyeux

    製作部長 :

    Roger Fleytoux

    スクリプト :

    Anne-Marie Garcia

    作曲家 :

    Francis Lai

    スチールマン :

    David Hamilton

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    思春期, 経済

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, イタリア

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1977

    フランス公開 :

    16/03/1977

    上映時間 :

    1 時間 35 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    46384

    ビザ発行日 :

    21/03/1977

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー