このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
町でいちばんの美女 ありふれた狂気の物語

町でいちばんの美女 ありふれた狂気の物語

A 長編映画 by Marco Ferreri

Produced by Alpes International, Ginis Films

Release in France : 03/01/1982

    あらすじ

    妻 のヴィッキ(タニヤ・ロペール)と別れた詩人のチャールズ・サーキング(ベン・ギャザラ)はある日、浜辺でキャス(オルネラ・ムーティ)という名前の売春 婦と出会った。彼女はいつもは金持ちばかりを相手にしている高級売春婦であったが、やがてチャールズと付き合い始め、チャールズもそれをきっかけに詩のイ ンスピレーションを取り戻した。ある日、何日も家を出ていたキャスが再びチャールズの元へくると、チャールズは別の少女と同居していた。キャスは嫉妬し、 チャールズもまた、酒やドラッグにふける生活に舞い戻って行く。しかし危ういところでチャールズを助け出したキャスは、海辺のホテルに行き、2人はそこで 幸福な一時期を過ごす。が、仕事でチャールズがニューヨークへ出かけているあいだに、キャスは自殺してしまう。酒へ溺れる生活がまた始まるが、そこに見知 らぬ少女が現れ、チャールズを浜辺へいざなう。裸の少女にチャールズはすがりついた。

    Source : movie.walkerplus.com

    俳優 (4)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Alpes International, Ginis Films

    Film exports/foreign sales :

    Roissy Films, Tamasa Distribution

    海外製作作品 :

    23 Giugno s.r.l.

    フランス国内配給 :

    Parafrance

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (11)

    製作代表 :

    Jacqueline Ferreri

    Adapters/dialogue writers :

    Marco Ferreri, Sergio Amidei, Anthony Foutz

    プロデューサー :

    Sergio Galiani

    フォトディレクター :

    Tonino Delli Colli

    音声アシスタント :

    Louis Gimel

    Costume designer :

    Nicoletta Ercole

    監督補佐 :

    Paolo Trotta

    原作者 :

    Charles Bukowski

    Screenwriters :

    Marco Ferreri, Sergio Amidei

    録音技師 :

    Jean-Pierre Ruh

    作曲家 :

    Philippe Sarde

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    テーマ :

    クレイジー

    言語 :

    英語

    出身 :

    イタリア, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    50%フランス (イタリア, フランス)

    製作年 :

    1981

    フランス公開 :

    03/01/1982

    上映時間 :

    1 時間 41 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    53715

    ビザ発行日 :

    13/01/1982

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.77

    Audio format :

    モノラル

    Posters (5)

    監督