このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
巴里祭 - Poster France

巴里祭

A 長編映画 by René Clair

Produced by Films Sonores Tobis

Release in France : 13/01/1933

    あらすじ

    フランス革命記念日の7月14日。前夜祭の中、タクシーの運転手ジャン(ジョルジュ・リゴー)と、花売り娘のアンナ(アナベラ)は互いに惹かれあうが、再会の約束を果たせぬまま、すれ違いが続く。邦題の『巴里祭』は造語であり、適切な表現のなかった配給会社の苦肉の策だったが、映画は国内で大ヒット。以後フランス革命記念日が「パリ祭」と呼ばれるほどに浸透した。

    Source : jtnews.jp

    俳優 (26)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Films Sonores Tobis

    Film exports/foreign sales :

    TF1 Studio (ex-TF1 International)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (10)

    監督補佐 :

    Albert Valentin

    シナリオライター :

    René Clair

    録音技師 :

    Hermann Storr

    編集担当 :

    René Le Hénaff

    美術装飾 :

    Lazare Meerson

    Adapter/dialogue writer :

    René Clair

    フォトディレクター :

    Georges Perinal

    撮影技師 :

    Louis Page

    作曲家 :

    Maurice Jaubert, Jean Grémillon

    Costume designer :

    René Hubert

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1932

    フランス公開 :

    13/01/1933

    上映時間 :

    1 時間 37 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    2423

    ビザ発行日 :

    02/10/1946

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル