このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Common Man / Rape of Innocence

The Common Man / Rape of Innocence

A 長編映画 by Yves Boisset

Produced by Sofracima SA

Release in France : 26/02/1974

  • Contents

俳優 (29)

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

Sofracima SA

フランス国内配給 :

Planfilm

Film exports/foreign sales :

MK2 Films (ex MK2)

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

As every summer, Georges Lajoie, his wife Ginette and grown-up son Léon go on holiday to Loulou's campsite. They join old friends, the Schumachers and the Colins. Brigitte Colin, the daughter, is quite a pretty young girl now. One day, Georges rapes and murders her. He hides the body near the barracks of the immigrant Arab workers. The racism of the campers will do the rest... A virulent lampoon against the average Frenchman's racism.

Source : IMDb

クレジットタイトル詳細 (12)

製作代表 :

Judith Haït-Hin

せりふ作者 :

Jean Curtelin

Screenwriters :

Jean-Pierre Bastid, Michel Martens, Yves Boisset, Jean Curtelin

録音技師 :

Raymond Adam

撮影技師アシスタント :

Pascal Gennesseaux

装飾 :

Jacques D'Ovidio

Assistant directors :

Jean-Claude Garcia, Daniel Wuhrmann

Producer :

Gisèle Rebillon

フォトディレクター :

Jacques Loiseleux

音声アシスタント :

Patrick Bordes

編集担当 :

Albert Jurgenson

作曲家 :

Vladimir Cosma

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ

テーマ :

人種差別

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス

製作年 :

1974

フランス公開 :

26/02/1974

上映時間 :

1 時間 45 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

43280

ビザ発行日 :

08/03/1990

CNC助成 :

不明

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

Audio format :

モノラル

Posters (1)

監督

映画祭でのセレクション

ベルリン国際映画祭 - 1975

ベルリン国際映画祭 (ドイツ, 1975)

Selection

Official Competition

受賞

ベルリン国際映画祭 - 1975

ベルリン国際映画祭 (ドイツ, 1975)

賞 (3)

"Berliner Morgenpost" 読者賞

Interfilm Award - Honorable Mention