このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
お嬢さん、お手やわらかに !

お嬢さん、お手やわらかに !

A 長編映画 by Michel Boisrond

Produced by Transcontinentale

Release in France : 11/02/1959

    あらすじ

    アガート(パスカル・プティ)はジュリアン(アラン・ドロン)に熱を上げたが、彼に捨てられたと思い、くやしまぎれに“年寄り"と結婚してしまっ た。結婚式の夜、ジュリアンが図々しく現われた。アガートの親友サビーヌ(ミレーヌ・ドモンジョ)も、彼が有名な女たらしであることを充分に承知で、ラン デブーの約束をした。しかし、彼女のアテがはずれて彼は来なかった。失望したサビーヌは、カトリック学校の寄宿舎にいるエレーヌ(ジャクリーヌ・ササー ル)を訪ねた。ジュリアンはエレーヌがサビーヌの友達であることを知って、従弟と偽って寄宿舎に乗り込んだ。アガート、サビーヌ、エレーヌはお互に情報を 交換しあった。ジュリアンは三人にそれぞれ色目をつかうというドン・ファンぶりを発揮していた。三人は彼に復讐することを誓った。だが、純真で世間知らず のエレーヌは、あまり乗り気ではなかった。というのは彼女は彼が好きになってしまったから。一方、ジュリアンの両親は彼を外国の金持娘と結婚させようと決 めていた。アガートとサビーヌは、ジュリアンに毒薬入りのチョコレートを食べさせる計画をたてた。その頃、ジュリアンはにわかに真面目な青年に変って来 た。原因は彼もエレーヌを恋しはじめたからだった。エレーヌは毒殺計画を中止させようと苦心した。ところがふとしたことから、毒入りのチョコレートをジュ リアンの父が食べ、婚約を解消されて激怒した金持娘がピストルでエレーヌの父を撃つ、という大騒動が起った。三人は逮捕された。そして法廷へ。一同はあげ くのはてに刑務所に入れられた。エレーヌはジュリアンとめでたく結婚した。あとの二人も半年後に釈放されることになった。刑務所内でジュリアンとエレーヌ の結婚式が行われた。二人の女友達も遠くから式に参列した。

    Source : movie.goo.ne.jp

    俳優 (23)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Transcontinentale

    Film exports/foreign sales :

    Paramount Pictures S.A. (Catalogue de droits)

    海外製作作品 :

    Euro International Film (EIA)

    French distributors :

    Les Films Marceau, Cocinor

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (16)

    Assistant directors :

    Jacques Poitrenaud, Marc Maurette

    Dialogue Writers :

    Annette Wademant, Michel Boisrond

    プロデューサー :

    Paul Graetz

    録音技師 :

    Joseph De Bretagne

    製作部長 :

    Fred Surin

    スクリプト :

    Lucile Costa

    作曲家 :

    Paul Misraki

    スチールマン :

    Roger Forster

    Adapter/dialogue writer :

    Annette Wademant

    原作者 :

    Sophie Catala

    フォトディレクター :

    Robert Lefebvre

    撮影技師 :

    Roger Delpuech

    Editor :

    Madeleine Gug

    装飾 :

    Jean André

    Costume designer :

    Jacqueline Moreau

    演出助手 :

    Jean Pieuchot

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    イタリア, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (イタリア, フランス)

    製作年 :

    1958

    フランス公開 :

    11/02/1959

    上映時間 :

    1 時間 15 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    21290

    ビザ発行日 :

    05/02/1959

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル