このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Trahison / 仮題:裏切り

Trahison / 仮題:裏切り

A 長編映画 by Philippe Faucon

Produced by Mordicus Productions

Release in France : 25/01/2006

  • Contents

俳優 (9)

映画製作・配給会社 (5)

製作代表 :

Mordicus Productions

海外製作作品 :

Créations du Dragon

フランス国内配給 :

Pyramide Distribution

共同製作 :

Diba Films

Film exports/foreign sales :

Pyramide International

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

1960年、アルジェリア。戦争が6年来続いていて、1830年からのアルジェリア・フランス間でのドゴール将軍により決定された国民投票に基づいた独立を求める闘争はさらに2年間続くことになる。
フランスのロッック中尉は召還された30人と共に南東アルジェリアの孤立したポストに着くよう命令される。その30人の男性の中にはいわゆる4人の若いイスラム教徒(北アフリカにルーツがあるフランス人)も含まれていた。彼等の中には、ロック中尉の通訳を務めるタヤブ伍長もいた。
この任務の使命は安全を確保すること、子供、青少年、仕事のない難民のような男性や女性がいる村、および近郊をコントロールすることにあった。現地の人々との間に、たとえ間違いなく大多数が密かに国民解放戦線のメンバーでアルジェリアの独立を唱える者であったにも関わらず、ロックは信頼関係を築くこともできていた。
戦争も平和もない。ロックは彼の任務をうまく運ぶように務める。しかし突然、全てが思わぬ方向へ向かうことに・・・。

Photos (4)

クレジットタイトル詳細 (15)

製作代表 :

Richard Djoudi

原作者 :

Claude Sales

フォトディレクター :

Laurent Fénart

製作部長 :

Richard Allieu

Editor :

Sophie Mandonnet

Assistant editor :

Francine Lemaître

作曲家 :

Benoît Schlosberg

サウンド・ミキサー :

Philippe Baudhuin

監督補佐 :

Marc Atgé

Screenwriters :

Philippe Faucon, Claude Sales

録音技師 :

Alain Sironval

報道担当(映画) :

Robert Schlockoff

音声編集担当 :

Vincent Guillon

装飾 :

Ramdane Kacer

Costume designers :

Isabelle Blanc, Boukhari Elhabbel

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ

出身 :

フランス, ベルギー

Original French-language productions :

不明

製作国 :

大部分フランス (フランス, ベルギー)

製作年 :

2005

フランス公開 :

25/01/2006

上映時間 :

1 時間 20 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

111.211

ビザ発行日 :

21/12/2005

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ

Audio format :

ドルビーSRD

Posters (1)

監督

ニュース (3)

映画祭でのセレクション (11)

代表団 (3)

プレスキット