このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Bye bye Africa

Bye bye Africa

A 長編映画 by Mahamat-Saleh Haroun

Produced by Les Productions de La Lanterne

Release in France : 05/11/2003

  • Contents

俳優 (3)

映画製作・配給会社 (2)

フランス国内配給 :

Les Histoires Weba

あらすじ

Haroun is an African who migrated to Europe and is now married to a white woman. He is separated from his African wife and his two children. Haroun works in the film industry in Europe, as he did at one time in Chad. In the middle of the night he gets a telephone call from Africa advising him that his mother has died in his homeland of Chad.
Although he arrives in Africa too late for his mother's funeral, Haroun does take the opportunity to visit old friends and discovers the faltering state of the Chadian film industry, due to the closing down of cinema theaters and the proliferation of video rooms.

Photos

クレジットタイトル詳細 (5)

シナリオライター :

Mahamat-Saleh Haroun

録音技師 :

Ousmane Bougoudi

作曲家 :

Alhadj Ahmat, Issa Bongo, Ringo Efoua-Ela

フォトディレクター :

Stéphane Legoux

Editor :

Sarah Taouss-Matton

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

ドラマ, 創作ドキュメンタリー

テーマ :

シネマ

出身 :

チャド, フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

ごく一部フランス (チャド, フランス)

製作年 :

2000

フランス公開 :

05/11/2003

上映時間 :

1 時間 26 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

96.073

ビザ発行日 :

26/09/2003

CNC助成 :

不明

カラータイプ :

カラー&白黒

Posters (1)

監督

ニュース

映画祭でのセレクション (2)

Rotterdam International Film Festival - 2000

Rotterdam International Film Festival (オランダ, 2000)

Selection

長編映画公式セレクション

受賞

Website