このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
レセ・パセ 自由への通行許可証

レセ・パセ 自由への通行許可証

A 長編映画 by Bertrand Tavernier

Produced by Les Films Alain Sarde

Release in France : 09/01/2002

  • Contents

俳優 (71)

映画製作・配給会社 (6)

製作代表 :

Les Films Alain Sarde

Co-productions :

France 2 Cinéma, France 3 Cinéma, Little Bear

Film exports/foreign sales :

StudioCanal

エグゼクティブプロダクション :

Little Bear

Foreign production companies :

Vertigo Films, CP Medien (ex- KC Medien)

フランス国内配給 :

Bac Films Distribution

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (18)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

1942年3月3日、パリ。
1940年以来フランス映画の製作を続ける、グレーベン博士率いるドイツ系映画会社コンチネンタル社は、国がすでにかかっていた罠と似ている。何事もないかのように、「狼が噛み切ることのできない歯と歯の間に隠れて」そこで働くか、もしくは協力を拒んで立ち去るか。
運命が交錯した二人の男の人生をたどる、思い出が織り成す作品。
一人はジャン・ドゥヴェーヴル、監督補助。 不法なレジスタンス活動をカモフラージュするため、計算ずくでコンチネンタル社に入社する。行動力があり、無分別で衝動的、大胆な男だ。
もう一人はジャン・オロンシュ、シナリオ作家で詩人。ドイツ人からの仕事の以来をことごとく断ろうと努力する。控えめで、飽くことのない好奇心を持ち、3人の愛人を抱え、とりわけ筆を持たせて書き始めると、反抗する時代の証人となる。
二人の周りには服従した、もしくは抵抗する数十名の人々。
ある者は戦い、またある者は対独協力するが、占領下のフランスでは、誰もが飢え、寒さ、そしてただ単に生き残るための物資の不足と戦っている。
映画はこの歴史を生き抜いた全ての人々へ捧げられている。

Photos (5)

クレジットタイトル詳細 (23)

製作代表 :

Alain Sarde, Frédéric Bourboulon

Adapter/dialogue writer :

Jean Cosmos

Screenwriters :

Bertrand Tavernier, Jean Cosmos

録音技師 :

Michel Desrois

撮影技師アシスタント :

Christophe Asselin, Pascale Marin, Philippe Renaud

製作部長 :

François Hamel

Editor :

Sophie Brunet

編集アシスタント :

Guillaume Lebel

装飾 :

Emile Ghigo

Foley artist :

Laurent Lévy

Costume designer :

Valérie Pozzo di Borgo

スチールマン :

Éric Caro

Assistant directors :

Pascal Guérin, Valérie Othnin-Girard

原作者 :

Jean-Devaivre

フォトディレクター :

Alain Choquart

Sound assistants :

Jean-Michel Chauvet, Jean-Pierre Houel

Camera operator :

Myriam Vinocour

報道担当(映画) :

Denise Breton, Isabelle Duvoisin

Sound editor :

Élisabeth Paquotte

スクリプト :

Zoé Zurstrassen

作曲家 :

Antoine Duhamel

スタントマン :

Olivier Vitrant

Sound mixers :

Didier Lesage, Éric Tisserand, Gérard Lamps

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

2000

フランス公開 :

09/01/2002

上映時間 :

2 時間 50 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

100.889

ビザ発行日 :

03/01/2002

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ

Audio format :

ドルビーDTS

Posters (2)

監督

ニュース (7)

映画祭でのセレクション (17)

受賞

代表団 (8)

Website