このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Massacre in Lace

Massacre in Lace

A 長編映画 by André Hunebelle

Produced by Production Artistique et Cinématographique (PAC), Pathé Production

Release in France : 12/03/1952

    あらすじ

    A playboy reporter takes a break from his holiday to track down some gangsters.

    俳優 (25)

    映画製作・配給会社 (3)

    Subject

    It is the third in the trilogy of films featuring the character of Georges Masse following Mission in Tangier (1949) and Méfiez-vous des blondes (1950).

    クレジットタイトル詳細 (16)

    Assistant directors :

    Jacques Garcia, Jean Bacqué

    Producers :

    Adrien Remaugé, Pierre Cabaud, André Hunebelle

    フォトディレクター :

    Marcel Grignon

    撮影技師アシスタント :

    Raymond Lemoigne

    製作部長 :

    René Thévenet

    スクリプト :

    Madeleine Lefèvre

    作曲家 :

    Jean Marion

    スチールマン :

    Guy André

    せりふ作者 :

    Michel Audiard

    シナリオライター :

    Michel Audiard

    録音技師 :

    René-Christian Forget

    撮影技師 :

    Billy Villerbue

    編集担当 :

    Jean Feyte

    装飾 :

    Lucien Carré

    Costume designer :

    Marcelle Desvignes

    演出助手 :

    Roger Boulais

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー, 推理

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1952

    フランス公開 :

    12/03/1952

    上映時間 :

    1 時間 37 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    11492

    ビザ発行日 :

    10/03/1952

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル