このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Fraudulent Death

Fraudulent Death

A 長編映画 by Marcel Camus

Produced by Intermondia Films

Release in France : 17/05/1957

    あらすじ

    Agreeing to smuggle a package into Saigon, apolitical Frenchman Horcier (Daniel Gelin) is waylaid and robbed by smugglers. Only when he is left broke and vulnerable in the middle of this Southeast Asian French colony does Horcier realize to what extent the Vietnamese, Laotians and Cambodians have been victimized by the West. Forgetting his own problems, he casts his lots with the insurrectionists.

    俳優 (4)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Intermondia Films

    フランス国内配給 :

    Rank

    Film exports/foreign sales :

    Editions René Château

    クレジットタイトル詳細 (13)

    製作代表 :

    Jean-Paul Guibert

    Adapters/dialogue writers :

    Jean Hougron, Michel Audiard, Marcel Camus

    原作者 :

    Jean Hougron

    フォトディレクター :

    Edmond Séchan

    製作部長 :

    André Cultet

    装飾 :

    Paul-Louis Boutié

    スチールマン :

    Raymond Cauchetier

    監督補佐 :

    Lou Bonin

    Dialogue Writers :

    Michel Audiard, Jean Hougron, Marcel Camus

    シナリオライター :

    Marcel Camus

    録音技師 :

    Jean-Claude Marchetti

    Editor :

    Jacqueline Thiedot

    作曲家 :

    Henri Crolla

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    推理

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1957

    フランス公開 :

    17/05/1957

    上映時間 :

    1 時間 45 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    18834

    ビザ発行日 :

    14/05/1957

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ