このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

Sortis d'usine

A 短編映画 by Hervé Le Roux

Produced by Les Films d'Ici

製作年 : 1999

  • Contents

映画製作・配給会社

製作代表 :

Les Films d'Ici

あらすじ

Robert worked for 17 years at the Renault plant in Saint-Ouen. André, Jan and Stan worked more than 20 years at the Renault plant in Vilvorde. They went through the same thing, in the same company, at six years interval : restructuring and massive layoffs. The plant in Saint-Ouen closed in 1991, the one in Vilvorde went from 3 000 employees to 300 in 1997, after the strike we all heard about. They tell their stories : about the factory before, the management's strategies to get them to accept the restructuring plans, and after, the ever more difficult search for new employment fot the thousands of workers laid off each time.

クレジットタイトル詳細 (5)

製作代表 :

Richard Copans

Director of photography :

Dominique Perrier

Editor :

Nadine Tarbouriech

シナリオライター :

Hervé Le Roux

録音技師 :

Frédéric Ullman

技術面詳細

短編映画

ジャンル :

ドキュメンタリー

テーマ :

社会, 経済

言語 :

フランス語

その他の国の共同制作者 :

フランス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス (フランス)

製作年 :

1999

上映時間 :

32 分

ニュメロ·デ Visa :

95.315

ビザ発行日 :

23/09/1999

生産のフォーマット :

スーパー16

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.66

Audio format :

モノラル

禁止 :

なし