このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

La Traversée

A 長編映画 by Sébastien Lifshitz

Produced by Lancelot Films

Release in France : 13/06/2001

  • Contents

俳優

映画製作・配給会社 (3)

製作代表 :

Lancelot Films

フランス国内配給 :

Ad Vitam

Film exports/foreign sales :

Films Distribution

あらすじ

By the time Stéphane was born, his father had already left for the United States. His mother for unknown reasons never wanted to tell him she was pregnant. Stéphane only knows a few scant details about his father: his name, his date of birth, his height and his profession, a U.S. soldier. Armed only with this information, he decides to go look for his father somewhere in the United States.
Director Sébastian Lifshitz follows Stéphane on his journey recording this true story as it unfolds.

クレジットタイトル詳細 (6)

製作代表 :

Christian Tison

フォトディレクター :

Pascal Poucet

報道担当(映画) :

André-Paul Ricci, Tony Arnoux

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

ドキュメンタリー

言語 :

フランス語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

100%フランス

製作年 :

2000

フランス公開 :

13/06/2001

上映時間 :

1 時間 20 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

100.382

ビザ発行日 :

31/05/2001

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ

Audio format :

ドルビーSRD

Posters (1)

監督

映画祭でのセレクション (4)