このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Royal Bonbon / 仮題 ロワイヤル・ボンボン

Royal Bonbon / 仮題 ロワイヤル・ボンボン

A 長編映画 by Charles Najman

Produced by Les Films du Requin

Release in France : 07/05/2003

  • Contents

俳優 (5)

映画製作・配給会社 (5)

製作代表 :

Les Films du Requin

海外製作作品 :

Films de l'Isle (Les)

フランス国内配給 :

Gemini Films

共同製作 :

Ciné B

Film exports/foreign sales :

Tvor

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (2)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

頭のいかれた男が自分を新世界の初代君主、元奴隷で1804年にハイチを解放したクリストフ王だと言ってはばからない。
“シャシャ王”とあだ名をつけられたこの男はハイチの岬にある鉄の市場で、彼の狂気をからかう商人達にこき使われながら働く。
シャシャ王は父親を捜す孤児の少年ティモテーを伴い、かつてクリストフが君臨した王国の首都に赴き、がらくたで“宮廷”を再現し、今では廃墟と化したサンスーシ宮殿で統治するふりをする。
皆から孤立し、たった一人となったこの狂った専制君主は、彼のバロック宮殿で自殺を遂げる。その時、ティモテーは父親捜しの回答を得るのであった。

Videos

Photos (3)

クレジットタイトル詳細 (10)

製作代表 :

Cyriac Auriol

Director of photography :

Josée Deshaies

報道担当(映画) :

Agnès Chabot

スクリプト :

Anne Desanlis

作曲家 :

Jean-François Pauvros

シナリオライター :

Charles Najman

Sound recordists :

Dimitri Médard, Laurent Bailly, Louis Gignac

Editor :

Lise Beaulieu

Production Designers :

Nicolas de Boiscuillé , Marie-Louise Fouchard

Costume designers :

Nicolas de Boiscuillé , Marie-Louise Fouchard

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

サブジャンル :

人生ドラマ

言語 :

フランス語, クレオル語

Original French-language productions :

不明

製作国 :

大部分フランス

製作年 :

2002

フランス公開 :

07/05/2003

上映時間 :

1 時間 25 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

100.812

ビザ発行日 :

06/11/2002

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.66

Audio format :

ドルビーDTS