このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Love is Gay, Love is Sad

Love is Gay, Love is Sad

A 長編映画 by Jean-Daniel Pollet

Produced by Galba Films, Argos Films

Release in France : 26/03/1971

    あらすじ

    Leon (Claude Melki) is the naíve tailor who believes men are coming to see his trollop sister Marie (Bernadette Lafont) to have their palms read. Her boyfriend Maxime (Jean-Pierre Marielle) acts as her pimp. Marie saves Arlette (Chantal Goya) from suicide and the shy Leon falls for the young provincial girl. Arlette is recruited by Maxime, and Leon learns the truth about his sister. He sends away Arlette's potential customers with a variety of ruses and excuses, eventually hoping to win the girl's heart himself, but Arlette eventually returns to the country when she ponders her life as a Parisian prostitute.

    俳優 (17)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Galba Films, Argos Films

    Film exports/foreign sales :

    Tamasa Distribution

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (11)

    製作代表 :

    Anatole Dauman, Mireille Vogt, Léon A. Gertner

    せりふ作者 :

    Rémo Forlani

    フォトディレクター :

    Jean-Jacques Rochut

    音声アシスタント :

    Robert Cambourakis

    Assistant editor :

    Annie Baronnet

    サウンド・ミキサー :

    Antoine Bonfanti

    監督補佐 :

    Pierre Beuchot

    Screenwriters :

    Jean-Daniel Pollet, Rémo Forlani

    録音技師 :

    René Levert

    Editor :

    Néna Baratier

    作曲家 :

    Jean-Jacques Debout

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1969

    フランス公開 :

    26/03/1971

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    34725

    ビザ発行日 :

    28/11/1989

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル