このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Petites Couleurs (Les) / ギャラクシーにようこそ

Petites Couleurs (Les) / ギャラクシーにようこそ

A 長編映画 by Patricia Plattner

Release in France : 24/04/2002

  • Contents

俳優 (12)

映画製作・配給会社 (5)

共同製作 :

Gemini Films

Film exports/foreign sales :

The Bureau Sales

フランス国内通信社 :

Le Public Système Cinéma

海外製作作品 :

Light Night

フランス国内配給 :

Gemini Films

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (3)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

クリステルの人生はほとんどばら色。田舎の小さな村で美容師をしている彼女は、革新的なマシン、毛髪技術の真の奇跡、「ステキなカール」が欲しくて仕方がない。小さな喜びは大きな幸せである。
ある晩身も心もくたびれきって帰宅する途中、いつもの憂鬱に襲われる。
もうたくさん、かっとなった彼女は逃げ出すことに。暗い思いに沈みながら目的もなくさまよい歩き続ていると、ギャラクシーモーテルの色とりどりのきらめきが目に入る。
彼女はまず、密かに大好きなメロドラマのヒロインを気取って豪放な女主人、モナと知り合う。そしてポーランド人のプレイボーイ、婦人用品のセールスマン、ウラジミル。彼女はまた驚くほど眼差しに愛を湛えた若者、リュシアンにも出会う。そしていつでも身ごもっているファニーと夫の料理人、気の良いトラック野郎、ロベール、ババール、マルセル、デデ。
植物に話し掛け、色に命を与え、通りがかる場所をすべて本物の虹に変えることのできる彼女は、ドンナ・モナの小さな世界、その人生、こっけいさ、ユーモアに生きる気力を再びあたえるであろうか?

Photos (3)

クレジットタイトル詳細 (9)

Screenwriter :

Sarah Gabbay

録音技師 :

Henri Maïkoff

Editors :

Maya Schmid, Jeanetta Ionesco

装飾 :

René Lang

Costume designers :

Florence Buholzer-Jöehr, Valérie Buck (de)

フォトディレクター :

Matthias Kaelin

報道担当(映画) :

Bruno Barde, Sophie Bataille

スクリプト :

Delphine Régnier-Cavero

作曲家 :

Jacques Robellaz

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

フランス語

出身 :

フランス, スイス

Original French-language productions :

不明

製作国 :

ごく一部フランス (フランス, スイス)

製作年 :

2001

フランス公開 :

24/04/2002

上映時間 :

1 時間 33 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

101.805

ビザ発行日 :

28/03/2002

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

1.85

Audio format :

ドルビーSRD