このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Balzac et la petite tailleuse chinoise / バルザックと小さな中国のお針子

Balzac et la petite tailleuse chinoise / バルザックと小さな中国のお針子

A 長編映画 by Daï Si jie

Produced by Sotela et Fayolle Films

Release in France : 09/10/2002

  • Contents

俳優 (10)

映画製作・配給会社 (5)

製作代表 :

Sotela et Fayolle Films

Film exports/foreign sales :

TF1 Studio (ex-TF1 International)

フランス国内通信社 :

Moteur !

興行成績:総合

興行成績:タイムライン

International releases (26)

映画配給会社バイヤー劇場公開日

Show more

Show less

Sorry, your search returned no results.

TV Broadcasts: Cumulative total

TV broadcasts: details by country

あらすじ

未だ文化革命が台頭する、1970年代初頭の中国。毛沢東の政策で、厳しい現実に触れるために知識人を農民の下で働かせ再教育していた。医学と科学界の知識人の息子である二人の若者、ルオとマー。そのため党の機構により二人は名だたる「人民の敵」とみなされ、再教育で中華帝国の辺鄙な地域に送り込まれた。チベットの紛争の場、鳳凰山はその名の通り。鋭い頂上を持つ未開の地。石段が雲に消えていく。そこにある辺鄙な極小の谷。湖。そこの村には村長に似て粗野で文盲の住民達。
到着してすぐ、再教育中の若い二人は実地で世渡りと抵抗の手段を学ぶ。「モーツアルトは毛沢東書記長のことを考える」…ルオは躊躇せず退廃した西洋作曲家の禁じられたソナタを改名する。ただ友のブルジョワ風バイオリンが焼却されるのを救おうと考えたからだ。革新的ソナタの魅力に囚われた村長は国家転覆を図る事象に対する制裁を取りやめ、バイオリンは救われる…。マーとルオは再教育者としての新しい生活を始める。卑しい仕事の数々。田んぼでの重労働。マラリアのはびこる忘れ去られた鉱山で、素手での鉱石の抽出。家族のいきさつを見るとマーとその友が普通の生活に戻れるチャンスはほとんどないに等しい。統計によれば1000人に3人。 まさに永久再教育への刑が宣告されたようなものである。
ある日、ルオとマーは年老いた仕立て屋と彼の可愛らしい孫に出会う。時代物の貴重な、しかし明らかに近代化の象徴であるミシンを所有する祖父は、この西洋文明からかけ離れた辺鄙な土地でファッションカタログの製作を担当している。
ルオは小さな仕立て屋の少女に真剣に恋をし、いろいろな物語を話して教育することに決める。最初彼は村長に送られ歩いて二日の隣町で見た中国のメロドラマや北朝鮮の映画をもとに話をした。夜の涼しい時間、自分達が見た映画から身振り手振りを交えて村人達のために物語を演じるのは二人の役目である。
ルオとマーはすぐにベテランの語り手としての評判を得る。しかし田舎の集会所での映写プログラムの偶然まかせの題材はすぐに不足してしまう。ちいさな仕立て屋は二人の若者に、3人目の再教育者、有名な作家の父と、詩人の母を持つメガネがベッドの下に外国小説のたくさん入ったかばんを隠していることを告げる。
小さな仕立て屋、ルオ、マーの三人は、このかばんを盗み、そこに宝の山を見つける。 フロベール、ユーゴ、トルストイ、ディケンス、ロラン、ドュマ、ルソー、そしてもちろんバルザック。きわめて転覆思想的文学、もちろん、断固として禁止された文学。発見は誰にも口外できない。ルオとマーは日中労働し、夜できるだけ密やかに読書する…。3人の間で同時に愛があり友情のある関係が結ばれる。
毎晩ルオとマーは村人達に、ユルシュール・ミルエやモンテ・クリスト伯爵の冒険に革命の味付けをたっぷり加えて物語る。村長はこれらの物語が毛沢東の栄光を称えている限りは寛容な態度である。老仕立て屋は特にドュマが書き表すルイ・フィリップ調のエレガンスに惹かれており、地中海のそよ風が彼の作品に吹きかかり、村人達は王党派の船乗り達に変身する。
ルオとマーはこれらの本から知識を汲み取り、誘惑する方法を学ぶ。小さな仕立て屋はといえば、恋愛教育を大好きなバルザックの作品から受ける。「だって女性の美しさをあんなに上手に語れるのだもの」。少しずつ彼女は自由に目覚める。生きる自由、彼女はルオとマーとの気の置けない関係を選ぶ。考える自由、彼女は読み書きを学ぶ。夢を見る自由、毛沢東語録が許す範囲を大幅に越えて…。ルオとマーが想像した範囲をも越えて。愛する自由、彼女はルオの愛人となる。
だが状況は危険だ。ある晩、村に来たときに二人の若者の家に住むことにした老仕立て屋に、二人が完璧に反動的だと思われる話を聞かせているところへ村長が不意に訪れる。彼はルオに虫歯の痛み止め治療をしてもらい、自分の沈黙を引き換えにする。ルオは下劣な蒋介石の歯の治療をした偉大な歯科医の息子なのだ。
特別な許可を受け、小さな仕立て屋が妊娠していることを知らないルオは2ヶ月間村を離れる。友ルオへの忠誠から密かに彼女を愛しているマーが病院に付き添い、ロマン・ロランの本を渡す約束をして誰にも言わないよう医者を説得し、中絶させる。ルオが村に戻ると、小さな仕立て屋は旅立つ決心を固めている。たった一人で。バルザックが彼女に他の世界への扉を開け、多分四川の山々の反対側の斜面では葉はこちらほど赤くない、と考えさせるようになったのだ。目立たないように、決定的な旅立ち。ルオとマーはその後間もなく村を離れる。文化革命は終わったのだ。
20年後…。著名なバイオリン奏者としてパリに暮らすマーは彼の村が揚子江の三峡の巨大ダムの水により消滅することを知る。中国の再教育を受けた場所へ彼は戻って、そこで青年時代に出会った人々と再会する。上海で彼は評判の高い医者となったルオと再会し、二人で青年時代を回想する。思い出と暗い出来事。老仕立て屋は死んだ。村は水の底に沈んだ。ルオもマーも小さな仕立て屋と再び会うことはなかったし、彼女がどうなったかも分からない。
そして彼女は…。彼女の話を元に、素晴らしい愛と友情の物語、文学への、不思議で、連想をかきたてる力への素晴らしいオマージュである世界的なベストセラーと映画が生まれた、ということを彼女は知ることがあるだろうか?

Photos (5)

クレジットタイトル詳細 (10)

製作代表 :

Lyse Fayolle

Screenwriters :

Daï Si jie, Nadine Perront

Sound recordists :

Lala Wu, Daniel Sobrino, Nicolas Naegelen

Editors :

Julia Grégory, Luc Barnier

Costume designer :

Huamiao Tong

原作者 :

Daï Si jie

フォトディレクター :

Jean-Marie Dreujou

報道担当(映画) :

Laurent Renard, Dominique Segall

作曲家 :

Pujian Wang

Foreign distributor :

Luis Calzada O.

技術面詳細

長編映画

ジャンル :

フィクション

言語 :

中国語(北京)

Original French-language productions :

いいえ

製作国 :

100%フランス

製作年 :

2001

フランス公開 :

09/10/2002

上映時間 :

1 時間 56 分

経過状況 :

公開済み

ニュメロ·デ Visa :

101.310

ビザ発行日 :

21/06/2002

CNC助成 :

はい

生産のフォーマット :

35ミリ

カラータイプ :

カラー

画面セット :

スコープ

Audio format :

ドルビーDTS